噂:普及MacBookあり、iPad miniなし。DigiTimes報じる

apple-iphone-x-white-silver-rear-iphonex

 サプライチェーン筋に精通した台湾メディアDigiTimesは、今年発表されるAppleの未発表製品に関する情報を報じました。

 それによると、AppleはエントリーレベルのMacBookを9月に発表するとのこと。価格は1200ドル(約13万3000円)。Intelの微細化した10nmプロセッサの量産が送れていることから、14nm Kaby Lake CPUが搭載されるようです。

 タブレットについて。10.5型iPad Proの後継となる11型iPad Proと、12.9型iPad Proが登場。これらは第4四半期(10~12月)に発売されるとのこと。

関連:日本と台湾の部品メーカーに圧倒的商機!iPhone新モデル、アップルペンシルに対応か

 残念ながらiPad miniのラインナップは更新が行われず、引き続きiPad mini 4が小型タブレットの最新モデルとなるようです。

 新型iPhoneとしては、やはりOLEDモデル2機種、液晶モデル1機種の計3モデル。

2018-iPhones-specs-highlights

(TrendForceの予測画像)

 これら3モデルの発表と共に、いよいよAirPowerのリリース日発表するとのこと。価格は160ドル~190ドルになるとのことです。AirPowerは、iPhone、AirPods、Apple Watchを同時にワイヤレス充電できる台です。

airpower

 Appleは2018年9月12日前後に新製品発表会を開催予定です。楽しみに待ちたいところです。


docomoオンラインショップ auオンラインショップ SoftBankオンラインショップ
スマホで予約、自宅に届く。iPhone購入はキャリア公式サイト