噂:iPad Proのケースがリーク。やはりスマートコネクター刷新?

 SlashLeaksは、次期iPad Proのケースをリークしました。

ipad-pro-2018-case-1 (1)

 背面底部のLightningコネクターの上に、正体不明の穴がくり抜かれていることを確認できます。

ipad-pro-2018-case-2

 実績ある証券アナリストMing-Chi Kuo氏によれば、Appleの次期iPad Proは11インチと12.9インチの2種類で、今回リークされたのは11インチモデルのものと考えられています。

 有名リーカーOnLeaksもこの位置に未知のものが存在することを認めています。これは前面の指紋認証センサーではなく、背面です。

 Macお宝鑑定団blogは、これまで側面にあった外部キーボード接続用のSmart Connectorが、背面の底部に近い位置に移動すると伝えています。

 もしここにスマートコネクターが配置されるとすれば、スマートカバー接続時にかなり不安定になる気がします。横画面状態で利用するためのスマートカバーが登場すればいいですが……。

 次期iPad Proはベゼルレス化・Face ID対応を果たし、2018年9月または10月のイベントで正式発表される見通しです。