噂:ベゼルレスの王者帰還。Xiaomi Mi Mix 3は9月15日発表か?

 Xiaomiの次世代フルスクリーンスマホ「Mi Mix 3」が、9月15日に正式発表されると、AndroidPureが伝えました。

 最近Xiaomiは、ロンドンなど海外都市でも製品発表をしていますが、少なくともMi Mix 3の最初の発表会はまずは中国国内で行われるようです。

 AndroidPureの掲載したMi Mix 3のティザーイメージから、Mi Mix2よりもさらに狭くなったベゼルを確認できます。インカメラすら消滅しています。

Xioami-Mi-Mix-3-launch

 狭額縁デザインで世界に衝撃を与えた初代Mi Mix。SHARPからベゼルレスの流れをバトンタッチで受け取り、ベゼルレスブームを牽引してきた存在でもあります。

 後継機にあたるMi Mix 2シリーズでは、前面画面占有率は91.3%を実現。画面最上部に細長いスピーカーを無理やり搭載することで音質へのこだわりを示し、最下端にインカメラを搭載するなど、どちらかというと「ベゼルレスは当たり前、それでも妥協すべきでないのは何か」を考えたモデルとなっています。

mimix2s

 ところがMi Mix 2 / 2Sがリリースされている間、競合他社がもっと狭額縁なスマホを多数リリース。vivoは画面内指紋認証や画面内スピーカー、ポップアップカメラ、OPPOはスライドギミックカメラにより、徹底的なベゼルレス化を打ち出しています。OPPO Find Xは画面占有率93.8%を実現。もはやベゼルレスはXiaomiの専売特許ではなくなっています。

 ティザーイメージが正しければ、Mi Mix 3は、こうした過酷なベゼルレス化競争にまた新たな1ページを書き加えてくれることになりそうです。OPPO Find Xの記録を塗り替えてくれるでしょう。スピーカーやインカメラを一体どこに搭載しているのか、気になりますね。

 Android Pureによれば、Mi Mix 3の価格は下限3399人民元(約5万5千円)から。今回もより高級感のあるセラミックバージョンを用意するとしています。

 Mi Mix 2Sは西側諸国でも販路を拡大したXiaomiの出世作でもありますが、Mi Mix 3も同様にグローバル市場での展開を期待したいところです。