6.1型iPhone(Xc / Xr / 9)、シングルカメラで確定か

 Macお宝鑑定団Blogは、Appleの試作機を収集するMr·white氏が投稿した 6.1型液晶搭載iPhoneの基盤画像について解説しました。

iPhone Xで採用された2つの基盤を合わせることで、専有面積を半分以下にする技術は継承されているようです。

また、背面カメラ用スペースを回避するための基盤スペースは、iPhone Xと比べて半分に縮小されていることから、背面カメラは1個だと推測できます。

Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

 基盤のスペースから本機はシングルカメラを搭載することになりそうです。

 この機体の正式名称は不明で、「iPhone 9」「iPhone Xr」「iPhone Xc」などの名称で噂されています。

 以前、この機体についてはカラフルな色展開になるとMing Chi Kuo氏が予測、これを追認するような「モックアップ(模型)」の画像が公開、話題を呼びました。やはりシングルカメラですね。

iphone-xc

 しかし有名リーカーBen Geskin氏によると、‏この画像はモックアップなどではなく、本物の試作機であるとのこと。

 iPhone 5cはポップな蛍光カラー、生体認証不在など露骨な廉価仕様により、あまり成功であったとの評価は下されていません。しかしながら今回の最安ポジションのiPhoneは、噂通りであれば上質・高級感のあるカラーリング、生体認証Face IDを備えていることになります。

iphone9

 より上位のiPhone Xs / Xs Plus(Xs Max)の2機種については、デュアルカメラを搭載、ゴールドカラーが選択可能である見込みです。

 これらの新型iPhoneは9月12日に正式発表される見通しです。

docomoオンラインショップ auオンラインショップ SoftBankオンラインショップ
スマホで予約、自宅に届く。iPhone購入はキャリア公式サイト