LG、計5個のカメラを搭載したスマホの発表を予告 すまほん!!

LG_V40_ThinQ

 LGは、次期スマートフォン「V40 ThinQ」の発表を予告。ティザー映像を公開しました。

 5という数字をキーワードにしたモチーフを多数登場させており、カメラの数を指していることが伺えます。

 端末の背面が一瞬だけ映るシーンもあり、そこには横に並んだ3つのカメラとLEDフラッシュ、指紋認証センサーを確認できます。このことから、前面にはフロントカメラを2つ搭載、前後あわせて計5つのカメラがあることが推測されます。

LG_V40_ThinQ.0

 動画からはカラーバリエーションには少なくとも赤、青、グレー(白?)の3色があることがわかります。

 以前のリークから、前面デザインはかなりのベゼルレス仕様であることが伺えます。基本的にはV30とよく似ています。ノッチ部分に2個のフロントカメラを搭載しているものと思われます。

LG-V40-thinq

 Google Assistantボタンが搭載されるとの情報もあります。以前MySmartPriceが報告したV40のスペックは以下の通り。

QHD+ 19.5:9 6.0インチP-OLED ゴリラガラス6 HDR10 Dolby Vision
Qualcomm Snapdragon 845プロセッサ
実行6GB LP-DDR4X メモリ
64GB / 128GB ストレージ+microSDカードスロット
Android 9.0 Pie
Hi-FiクワッドDAC
3.5mmヘッドホンジャック
ステレオスピーカー
USB Type-C
3300mAh電池

 正式発表は10月3日に行われる予定です。

 日本国内においてはV30+がドコモとauから投入されており、V40の登場に期待したいところです。