2019年は折り畳み端末の元年?

 中国メーカー柔宇科技のFlexPaiSamsungの試作機など、折りたたみ端末が発表されました。

 Samsungは長年開発を行って温めてきただけに、満を持しての発表です。NECのMEDIAS Wはスペックもハードもソフトも全てが中途半端であったのに対して、SamsungはスマホのSoCがゲーム / VR / PCにも転用され始めたこのタイミングで、継ぎ目のない折り畳みOLEDを採用、Googleと協力して折り畳み画面をAndroid OSに対応させ、SDCというソフトウェア開発者向けのイベントで一部お披露目するという、必要な全てをしっかり揃えてきた印象。実製品は2019年に発売される予定です。

 FlexPaiはピーキーな印象でしたが、Androidが折り畳み画面をサポートするとすれば、今後どんどん使える感じにアップデートされていくのかなぁという漠然としたイメージもつきます。

 折りたたみ端末はMicrosoftHuaweiLGLenovoなども開発を進めていると噂されています。おそらく2019年以降続々と登場するのではないかと予想できます。なかなか楽しみですね。

 今回のニュースは動画版もあります。よろしければ是非チャンネル登録もお願いします。