噂:OnePlus 7試作機がリーク。OPPO Find Xのようなスライド機構か?

 OnePlus 7の姿を一部捉えた画像が、海外サイト/Leaks上にリークされました。右にあるのが現行のOnePlus 6T、左にあるのが未発表のOnePlus 7です。

oneplus7-proto

 周囲のケースは、本体の外観を極力露出させないためのものと見られます。開発・テストを行う人間全てにまでは外観を見せないことで、リークによるデザイン露呈を抑える狙いがあるものと思われます。

 ソフトウェア上はAOSPのROMのせいかピンク色の背景ではありつつもOnePlusのキャッチフレーズである”Never Settle”と書かれたウィジェットがあるため、開発中のOnePlus端末であることがわかります。

 さて、気になるのは外観保護のためであるにも関わらず、その筐体が無いと見られる空白部分が存在することです。

Sponsored Links

oneplus7-proto

 本来であればインカメラやセンサーが存在するためにくり抜かれているはずの穴の向こうに、筐体はありません。しかしわざわざ無駄な穴を空けているわけでもないでしょう。ケースの上部も無駄です。

 おそらく、普段はスライディング機構によって、インカメラなどは格納され、使用時にのみ昇降する仕組みを備えていると推測できます。つまりOPPO Find Xですね。

 OnePlus社は実のところOPPO傘下の会社であり、昇降機構を備えている可能性は十分にあるでしょう。

 ただ、こう考えると、OPPO Find Xにケースを被せただけのフェイクではないかとの疑念も出てきます。しかしスピーカーはFind Xよりも大きめで、さらに右側面にはOnePlus特有のスライドマナースイッチ”Alert Slider”らしきものが存在することが伺えるなど、Find Xとは異なる点も見られます。

alertslider

Sponsored Links

 従来通りのペースであれば、OnePlus 7は2019年5月頃に発表される見通しです。OnePlusは国内外のギークに愛されている優れたブランドであり、最新機種の登場が楽しみなところです。