特価:ドコモオンラインショップ5184円引きキャンペーンが開始。在庫処分特価も

 NTT docomoの直販オンラインサイト「ドコモオンラインショップ」にて、2月1日から 「SPECIAL CAMPAIGN」が開始されました。

Sponsored Links

 対象機種が5184円割引で購入できます。普段のお得な案件はMNP優先ですが、これはMNP・新規・機種変更いずれでも利用できるので、いいタイミングと言えそうです。セール期間は2月1日から5月31日まで。

 また、「在庫限りSPECIAL PRICE」と銘打ち、在庫処分と思しき旧機種が特価で購入可能に。2画面液晶スマホAXON Mの国内版「ZTE M Z-01K」が機種変更でも一括648円、超広角デュアルカメラ+高音質クアッドDACの「LG V30+ L-01K」が一括1万368円。いずれも機種変更でも適用可能となっています。

 「内訳」などという格納ボタンで小賢しく隠匿してはいるものの、「端末購入サポート」によって安くなっているので、一定期間を経ない場合の機種変更や解約には違約金が発生します。「少なくとも1年以上はドコモ回線とこの機種を使い続ける」という場合にはお得です。騙されず、きちんと自分に合っているかどうかを検討した上で購入に踏み切ることが肝要です。

 キャリアからの購入全てに言えることですが、高額違約金付きの特価なのか、「実質価格」と称した2年間身動きの取れない割賦と割引を前提とした窮屈なまやかしの価格なのか、キャリアを警戒してちゃんとチェックした上で購入しましょう。

Sponsored Links

 実店舗のキャリアショップでは、リテラシーの低いユーザーへの対応で非常に混雑していることも多々あります。ここへの支出を削減し続けているのが携帯キャリアであり、非常に深刻な労働問題でもあります。日本政府は混雑を解消せよなどと言っていますが、元はと言えば混雑は総務省による確認手続きの厳重化も一因です。今後、オンラインショップでこそ安売りを認めて、オンラインに誘導し、実店舗の混雑解消に努めるぐらいはあってもよさそうなものですけどね。