噂:Galaxy S10 / S10+の公式レンダリング画像がリークされる。穴あき画面・3眼・3色展開 すまほん!!

 Galaxy S10およびGalaxy S10+の公式プレスレンダリング画像を、海外サイト91mobilesとWinFutureがリークしました。背面カメラは両機種ともにトリプルレンズカメラであることが確認できます。

Sponsored Links

 前面はご覧の通り。インカメラが穴あきノッチに配置。Galaxy S10+の方がデュアルカメラホールとなっておりインパクトがあります。右上の方に行くほど壁紙が暗くなっており、やや目立ちにくいような配慮がされているのが、いかにもメーカー公式のプレスレンダリング画像っぽいですね。

 カラーバリエーションは、S10/S10+ともにブラック、ホワイト(プリズムホワイト)、グリーンの3色。ブラックはオーソドックス、グリーンはGalaxy S6シリーズ以来ですが色合いは落ち着いておりいい感じ。ホワイトは、貝や真珠をイメージしたのか、微妙にピンクや青が混ざったグラデーションカラー。いかにHuawei P20 Pro トワイライトのグラデーションが業界に衝撃を与えたのか伺いしれますね。(あれを取り扱わなかった国内キャリアは本当にセンスがありませんね)

 筐体形状は基本的にCADレンダリングなどとほとんど同じで、噂通りといったところ。前後に指紋認証センサーの存在は確認できず、やはり画面内指紋認証センサー搭載で間違いないようです。

Sponsored Links

 技術仕様についてはあまり漏れていませんが、これまでの噂では、Galaxy S10/S10+はQualcomm Snapdragon 855またはExynos 9820 SoCを搭載、実行6GBメモリと最大1TBのストレージを搭載しているとされています。Samsungの新しいスキンOne UIを備えており、ソフトウェアはイメチェン。正式発表は2019年2月20日に行われる予定です。

 S10 / S10+以外に、iPhone XRに対抗するポジションのGalaxy S10Lite(S10E)の存在も噂されていますので、こちらもあわせて楽しみにしておきたいところです。