噂:LG G8 ThinQがリーク。3.5mmイヤホンジャックあり

 LGの次期フラッグシップスマートフォン「G8 ThinQ」のプレスレンダリングを、高い的中率を誇る有名リーカーevleaksことEvan Blass氏がリークしました。カラーリングはブラック、全方位を確認できる画像となっています。

Sponsored Links

 周囲のベゼルはやや細めで画面上部にノッチあり。指紋認証センサーの位置は依然として背面。リヤカメラは水平に並ぶデュアルカメラ構成。基本的にはG7を踏襲しつつ、若干の変更が加えられています。

 また、底部をよく見ると、G7から引き続き3.5mmイヤホンジャックが存在することを確認できます。Galaxy S10も同様であると噂されているため、これで韓国グローバルメーカー2社は揃ってイヤホンジャック続投ということになりそうです。

 このほか、LG G8 ThinQの噂されている仕様としては、解像度QHD+(3120×1440ピクセル)の6.1インチ有機EL、Android 9 Pie、防水防塵、Qualcomm Snapdragon 855プロセッサ、実行6GBメモリ、microSDカードスロット、128GBストレージ、容量3400mAh電池です。

 G7は液晶だったので、有機ELへの変更がG8のひとつの大きなトピックでしょうか。カメラやスピーカーなど各種機能を拡張可能なMagic Slotを備えたG5は非常に大きなインパクトがありましたが、G6以降は堅調な進化を続けている印象。今回のG8は特に地味ですね。

Sponsored Links

 これを伝えたEvan Blass氏は、G8のデザインは2019年フラッグシップとしての競争力を欠くと指摘する一方、LGは何らかの技術的限界を突破してくるメーカーであるとも。例えば4Kのような際立った特徴を備えていれば印象が変わる可能性があるとしています。

 LG G8 ThinQは2月28日に正式発表され、3月22日に発売されると伝えられています。