ZTE、MWC2019で新型5G対応スマホを発表へ!

 中国メーカーZTEは、中国マイクロブログWeiboにて、5G対応の新たなフラッグシップスマートフォンを発表することを予告しました。2月25日10時30分から発表するとしており、スペイン・バルセロナで行われるMWC2019にてお披露目されることがわかります。

 New Axon、New 5Gフラッグシップとありますが、それぞれ別個なのか、それとも5G対応Axonフラッグシップなのか、つまるところ何台デバイスが発表されるのかは不明です。

 ZTEは2018年、対イラン制裁違反による不祥事でAndroidやQualcomm製チップセットなどが使用不能となったことで経営が傾き、その後米国政府と和解することで、存続することに成功。秋のIFA2018ではAxon 9 Proを発表。復活の狼煙を上げました。

 ZTEの新型モデルは、米国では期待薄ですが、欧州など各国市場では発売される可能性が高いものと思われます。

 噂によれば、最新モデルAxon 10 ProはSnapdragon 855プロセッサを搭載すると、ベンチマークテストから判明しています。