噂:次期iPhone、一番大容量のモデル限定で三眼カメラ搭載か?

 Macお宝鑑定団blogは、中国サプライヤーの情報を元に、次期iPhoneはHUAWEI Mate 20 Proのような四角の枠にトリプルカメラを備えると伝えました。次期iPhone純正アクセサリーにも大きな穴が空いていると情報筋は話しているとのこと。

Sponsored Links

 このような内容は経済日報、WSJ、Bloombergも伝えた内容であり、これを追認する形となります。「Macお宝鑑定団Blog」は独自の情報源を多数持ち、国内外Appleファンの間で有名な国内ブログであり、これまでもリークを的中させた実績があります。

 次期iPhoneはA13チップを搭載。本体サイズは、現在のiPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRと同じとのこと。

 WSJの噂では最上位モデルがトリプルレンズカメラとのことでしたが、Macお宝鑑定団blogが伝えるところでは、これはiPhone XS Maxという意味ではなく、「ストレージサイズが大きい製品という意味」だとのこと。

 これまでiPhone Plus / Maxシリーズにより強力なカメラを搭載してきたiPhoneですが、このラインナップの常識が大きく変わる可能性がありそうです。

 ちなみにiPhone XS / XS Maxともに最上位容量は512GB。XSは税別15万2800円、XS Maxは税別16万4800円。より上位のカメラをiPhoneに求める場合、かなりお高くなりそうですね。