噂:サムスンは「スライドする回転カメラ」!? Galaxy A90のレンダリングがリーク すまほん!!

 SamsungはGalaxyシリーズの再編を進めており、Galaxy Jを廃止してGalaxy Aに力を入れると韓国メディアなどが伝えていましたが、その通りになっています。4眼カメラのGalaxy A9や、水滴ノッチに3200万画素セルフィーのGalaxy A70、その他コスパに優れた様々なGalaxy Aシリーズのモデルが矢継ぎ早に発表されています。

 そんな中、Samsungが「Galaxy A90(またはA80)」なる新モデルを発表すると、Waqar Khan氏がレンダリングを公開しました。

Sponsored Links

 カメラはスライド式となっており、普段は背面に向いています。スライドすると、前方を向く画期的なギミックとなっています。

 このレンダリングは動画でも公開されており、その動作の様子をうかがい知ることができます。カメラはLEDフラッシュを囲み、

 多数のリーク実績を持つものの、中国Weibo上の投稿がソースでも引用元を示さないことで批判の声もあるリーカーIce Universe氏は、今回のGalaxy A90の外観について、「ほぼ完璧に正しい」と太鼓判を押しています。

 一方で、「ほぼ」というのは、カメラ部分に誤りがあり、実際は48MP+8MP+ToFの三眼になると、Ice Univerce氏は主張しています。

Sponsored Links

 2018年は変態ギミックで先を行っていた中国メーカーですが、2019年はSamsungも一枚上手の変態ギミックで攻めに転じるのかもしれませんね。

 噂されるGalaxy A90の仕様としては、Snapdragon 855またはミッドハイSoC、容量3600mAh電池、実行6GBメモリ、容量64GBまたは128GBストレージオプション。4月10日も発表される可能性があるとのことです。