噂:低価格版ニンテンドースイッチが6月末までに発売 すまほん!!

 Bloombergは、任天堂が2019年6月末までにより安価な「ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」を発売すると報じました。情報源は匿名の関係者筋2人。

Sponsored Links

 価格を引き下げるためにどのような変更を加えるのかはまだ明らかではありませんが、画面の小型化や、デバイスのドック機能を取り除いて携帯性に特化することが予想されています。

 Bloombergの情報筋は、今年後半に既存のスイッチにも緩やかなアップグレードがあると指摘。ただし強力な強化ではないとしています。

 任天堂は年間2000万台のニンテンドースイッチを出荷する目標でしたが、これを下回る1700万台となる見通し。ソフトを売るためにはゲームハード自体の販売台数が必要です。これを底上げするために新型を投入することは理に適っています。

 小型もしくは廉価版ニンテンドースイッチの噂は以前からあり、日経Bloombergも何度か報じてきました。これでより信憑性が高まったと言えそうです。

(画像出典:NeoGAF

Sponsored Links

 6月といえば、世界最大級のゲーム関連見本市E3が開催される月であり、そのタイミングに合わせて新型発表はありえる話だと思います。