噂:Galaxy Note10はこうなる?最新リーク情報に基づく再現画像 すまほん!!

 海外サイトPhone Arenaは、最新の情報を踏まえた、Samsungの次期Androidファブレット「Galaxy Note10」のレンダリング画像を公開しました。

 IceUniverce氏やOnLeaks氏は、Note10が画面中央部にパンチホールノッチを持つという情報を支持しており、これに基づいたものとなります。両端はエッジ形状で、ベゼルレス化も進み、洗練された印象です。底部にはUSB Type-C端子、S-Pen内蔵となっています。

Sponsored Links

 背面カメラは、Galaxy S10 / S10+は並列配置でしたが、Note10は垂直配置になるというOnLeaks氏が支持する説をレンダリングに取り込んでいます。Note10は四眼カメラを採用するとの噂が有力視される中、Phone Arenaは、カメラモジュールは内部スペースを多く専有することから片側に寄せて配置されるだろうと推測します。Note10の大容量4300mAh電池を搭載するはずで、内部スペースは合理化されることが当然ながら予想されます。

 Note10のカラーバリエーションについては、黒・白・ピンクの3色になるとか、シルバーや、青・銀など、様々な噂があり、判然としません。

 Galaxy Note 7は2016年8月、Note 8は2017年10月、Note 9は2018年8月に発表されているため、Note10も8月〜10月頃に発表される見通しです。