噂:Galaxy Note10はさらなる極細ベゼルに すまほん!!

 有名リーカーIce Universe氏は、Samsungの次期Galaxy Note10の保護フィルムのサンプルの画像をTwitterで公開しました。Note9よりも、上下左右のベゼルがかなり狭いことが伺えます。

 しかし、噂にある画面内のパンチホール(カメラ穴)が見当たりません。これはIce Universe氏曰く、現時点ではまだ穴の寸法データが不足しているため。Galaxy S10の初期段階のリークでも同様の事例があったといいます。

Sponsored Links

 カメラ穴は、中央寄りになるのか、はたまたGalaxy S10シリーズのように片方に寄っているのか、気になるところ。

 ディスプレイサイズが大きくとも、ベゼルが狭ければ狭いほど、筐体サイズが小さくて済みます。Galaxy Note10は6.3インチモデルと、6.75インチのProモデルの2種類であると噂されています。

 高い的中率を誇る有名リーカーOnLeaksによるレンダリング画像は以下の通り。パンチホールは中央寄りとしてレンダリングしています。

(左:Galaxy Note10 Pro、右:Galaxy Note10)

 Samsungは8月以降、Galaxy Note 10シリーズをお披露目する見通しです。

Galaxy Note9 SC-01L Galaxy Note9 SCV40 国際版 Note10 / Note10+
Galaxy Noteをオンラインで買う。(解説