噂:「HTC U19e」発表か。 すまほん!!

 台湾のスマートフォンメーカーHTCは、6月11日に新製品を発表することを示唆しています。「新機種発売 “e”で遊ぼう」と書かれています。

 HTCのクーポン情報メニューに「HTC U19e」なる未発表機種の存在があることをePriceが報告しています。この機種を6月11日に発表することが予想できます。

Sponsored Links

 SamsungがGalaxy S10シリーズの低価格モデルを「S10e」と名付けたように、「HTC U19e」も仕様を下げ価格を抑えたモデルとなるのでしょう。HTC 10、HTC U11、HTC U12ときて、いきなりHTC U19eへと番号が飛んでいますね。2019年という西暦に合わせたのでしょうか。

 台湾の認証機関NCCをHTCの未発表モデル2Q7A100が通過しており、この機体はQualcomm Snapdragon 710、実行6GBメモリ、128GBストレージ、18:9比率の解像度2160×1080ピクセルのディスプレイを搭載したミッドハイ端末になるものと見られています。

 HTCは経営危機に喘いでおり、撤退や次期モデルに関する様々な噂があります。以前、海外サイト「Phandroid」が、HTCは2019年にフラッグシップスマートフォンを出さず、代わりにミッドレンジモデルが出るとリークし、HTCが否定したことがあります。

Sponsored Links

 HTC U19eが存在する以上、フラッグシップモデルとなるHTC U19が当然に存在するのではと思うところですが、HTCは2018年、HTC U12が存在しないにも関わらずHTC U12+をリリースしたので、ネーミングに関してはいまいちよくわかりません。

 HTCはSnapdragon 855搭載の5G端末として、家庭用Androidルーターを発表しています。

ETOREN
HTC端末を輸入する(使い方