ついに発売した最新ThinkPad X1 Carbon / Yoga 2019年モデルがいきなり特価!6月30日まで すまほん!!

 Lenovoは、2019年モデルとなる「ThinkPad X1 Carbon (7th Gen)」および「ThinkPad X1 (Yoga 4th Gen)」を発表。注文開始日は6月25日、発売日は6月28日。

 LenovoなどのPCメーカーは、店頭モデルよりもオンライン販売のモデルを優遇しており、構成のカスタマイズが可能な上に、値下げクーポンもよく発行されており、オンライン購入一択だったりします。

 特に注目なのが、オンラインストアで6月30日まで実施の「週末セール」。これにより、表示されているクーポンを入力することで、なんと最新の「ThinkPad X1 Carbon (7th Gen)」が最大34%オフ、「ThinkPad X1 (Yoga 4th Gen)」が最大32%オフになります。

 ThinkPad X1 Carbonは、カーボンを採用した薄さ14.95mm、わずか1.09kgの重量ながらもMIL規格テストに合格する高耐久性を備え、ThinkPadならではの優れた打鍵感のキーボードを搭載、LTEモジュール+SIMスロット搭載の高い機動性により「ライター・記者ならコレや」という、刺さる人にとってはトコトン刺さるまさに理想の機体。筆者も歴代シリーズを愛用、2台目として昨年モデルを特盛構成で購入しており愛用しています。

 今回のモデルではツイーター×2とウーファー×2で大幅に音響が強化、迫力ある重低音も楽しめ、またディスプレイ上部に4マイク搭載で会議通話性能も上がっているなど、改善点も多数。物理的にカメラを隠すThinkShutterの開閉がスムーズになっていたのも良いですね。あとワンタッチで発動できる覗き見防止「ThinkPad Privacy Guard」も羨ましい点で、昨年モデルを使っていなければ私も間違いなくコレを買っていたでしょう。購入タイミングの方が羨ましい。

 ThinkPad X1 Yogaは2in1のノートPC。アルミ筐体を採用、ベゼルレス化と、1.36kgへの軽量化を果たし、かなり印象が変わりました。X1 Carbon同様マイクと音響を強化。

 画面をくるっと回転させて様々な形状で利用可能で、しかもスタイラスペンを内蔵。「あー、iPad ProとThinkPad X1 Carbonを両方持ち歩いてる自分は一体……」と考えると、タブレットとしても使えるしキーボードはThinkPad譲りなX1 Yogaは、結構魅力的な選択肢に思えてきます。

 Lenovoオンラインストアでは自分にあったスペックを選択することが出来るので、いろいろ弄ってみるのも良いと思います。何を買おうか、構成はどうしようか、考えている時間が一番楽しかったりしますしね。週末セールは6月30日までとなっています。

Lenovo製品トップページ 割引クーポンあり
ThinkPadなどLenovo製品をネットで購入する