噂:iPhone 11は3D Touch廃止のため「新型タプティックエンジン」搭載、USB Type-C非搭載 すまほん!!

 Appleは今秋、次期iOSスマートフォン3機種を投入します。

 Appleの最新情報に精通した海外サイト「9to5Mac」は、次期モデルの名称が「iPhone 11」であるとし、プロセッサA13チップのプラットフォームコードネームはCebuと伝えました。

 これらのデバイスを見たことのある人たち、つまり内部関係者からのリークによると、3つのiPhone 11モデルはいずれもLightningポートを備えているとのこと。iPad ProのようにUSB Type-Cへの移行はしないことに。

Sponsored Links
  • D42(iPhone 12,3):iPhone XS後継、OLED Retina
  • D43(iPhone 12,5):iPhone XS Max後継、OLED Retina
  • N104(iPhone12,1): iPhone XR後継、現行と同じLiquid Retina

 いずれも画面解像度は現行モデルと同じとのこと。

 また、「Taptic Engine」の代わりに「Leap Haptics」なる触覚フィードバック機能が搭載されるとのこと。「Leap Haptics」がどのようなものなのか、その詳細を明らかにはしていませんが、ユーザーの混乱を抑えながら3D Touchを廃止するものであると9to5Macは記しています。

 カメラは正方形の突起の中に3つ。やはり広角レンズが含まれるとのこと。前面カメラは120fpsスローモーション録画にも対応するとしています。