噂:OnePlus 7Tは円型カメラモジュールを採用 すまほん!!

 有名リーカーOnLeaksは、PriceBabaに次期OnePlus 7TのCADベースのレンダリングを提供しました。円型カメラ突起を特徴としています。

 OnePlus 7はデュアルレンズカメラであったのに対し、OnePlus 7Tはトリプルレンズカメラに。

Sponsored Links

 カメラは4800万画素 Sony IMX586+500万画素深度とのこと。3番目のカメラは不明ですがおそらく広角か望遠です。

 ノッチは水滴型。画面内指紋認証に対応。ディスプレイは約6.4~6.5インチになるとのこと。筐体寸法は161.2 x 74.5 x 8.3mm。

 OnePlus 7Tは、OnePlus 7T ProやOnePlus TVと並んで2019年9月26日にリリースされる予定とのこと。

 このほか、OnLeaks曰く、「OnePlus 7T McLaren“ Senna” Edition」が登場するとも述べる一方、その詳細は判然としません。

 それにしても、Huawei Mate 30が採用するであろうカメラ突起のデザインを、早くもOnePlusが取り入れ始めているのは面白いですね。類似のデザインはiPhoneやPixelでも採用される見通し。