噂:「Xperia 2」のスペックがリーク。α譲りの「動物瞳AF」対応、ブルーもあり? すまほん!!

 中国の有名リーカーZackbuks氏は、Sony Mobileの次期フラッグシップスマートフォン「Xperia 2」のものと思われるスペック情報を投稿しました。

 それによると、アスペクト比21:9で6.0インチ~6.1インチの有機ELディスプレイを搭載するとのこと。解像度は2Kになるとのこと。

Sponsored Links

 2KというとFull HDを指す場合も、WQHDを指す場合もあり、Xperia 2がどちらになるかは不明です。

 実行メモリは6GB、ストレージ容量は128GBで、フラッグシップとして抑えるべき部分は抑えています。microSDカードスロットありとのこと。本機の5G版はなし。

 プロセッサはSnapdragon 855で、Android 10を実行、容量3000mAh電池を搭載するとのこと。Xperia 1の普及機のような位置付けで噂されており、画面解像度が落ちた分、電池容量が減少するのはこれまでの噂通りですが、Qiワイヤレス充電が搭載されるとの噂については、今回Zackbuks氏は言及していません。

 カメラは引き続きトリプルレンズカメラに。機能としては、なんと人間と動物の瞳AFに対応するとのこと。動物瞳AFはソニーのカメラαにて対応している機能で、これをXperiaも対応するということになります。

 被写体の瞳を認識し、人がくるりと回転しても、しっかりとフォーカスを追従するこの機能。ポートレートに便利ですが、ペットなど動物でも使用したい人も多いでしょう。αの最新機能にもしっかり対応してくるとすればさすが。この機能は第4四半期にXperia 1にもアップデート予定とのこと。

Sponsored Links

 本体カラーはBlue , Black , Silver Whiteの3色(もしくはBlue , Black , Silver, Whiteの4色)だそうです。BlueはXperia Zシリーズには無かった色ですが、XZシリーズには存在していました。

 プレミアムモデルには紫、より広く普及することを目指したモデルには紫なし、少しはわかりやすいラインナップに再編されていそうですね。

 Sony Mobileは、IFA2019にて新型Xperiaを発表する見通し。フロントカメラなしXperia5G対応Xperia巻物タブなど様々な噂がありますが、最も発表が確実視されているのがXperia 2です。国内市場でも登場するであろう本機、正式発表を楽しみに待ちたいところです。

docomo Xperia 1 au Xperia 1
docomo Xperia Ace SoftBank Xperia 1
Xperiaをオンラインショップで購入する。(解説