噂:片手操作できる旗艦級Xperia、IFA2019で発表? すまほん!!

 中国の有名リーカーZackbuks氏が、Weiboにて興味深い投稿をしていました。

 「片手で持てるサイズの旗艦がIFA2019で登場するのを待ちきれないので、Xperia XZ2 Compactを取り出した」という内容です。ハイエンドコンパクトの新機種が登場するというのでしょうか?

 Xperia 1は6.5インチディスプレイを搭載していますが、IFA2019で発表される次期Xperia(Xperia 2?)は6.1インチディスプレイを搭載していると噂されています。

 6.1インチのディスプレイを搭載した機種としては、ミッドレンジのXperia 10があります。

Sponsored Links

(左:Xperia 1、右:Xperia 10)

 Xperia 1は幅72mmで、片手操作はしにくいです。これに対し、Xperia 10は幅68mmとなっています。

 やはり噂通り6.1インチの旗艦級Xperiaが出ることを指しているのかもしれません。Xperia 1は大きすぎるという人にはよさそうですね。

 しかし、Xperia 10を実際使ってみると、縦方向に長いので、片手だけだと上下端に指を届かせるのが容易でない部分があるのも事実。

 対してXperia Compactシリーズは幅65mm。画面比率も16:9または18:9であるため、無理をしなくても画面の隅まで指が届き、片手操作しやすいです。

 もし21:9比率で6.1インチのXperiaであれば、Compactシリーズほどの操作感を期待すると肩透かしを食らうはずですので、そこはあまり期待しすぎずに待つのが良いと思います。

Xperiaをオンラインで購入する。(解説
ドコモ au SB Y! UQ 楽天 ETOREN