特価:ドコモの廉価機種がMNPで1.1万円値引き!おすすめ機種はこれだ すまほん!!

 安い機種がさらに安く!NTT docomoがMNP向けに端末値引きを開始したので、ご紹介します。

ドコモの廉価機種がMNPで値引き

罠なしで1.1万円お安く

 NTT docomoは、MNPの場合に9機種を端末購入割引対象で値引くと発表しました。値引き額は1万1000円(税込)。10月12日から開始されています。

 たったの1万1000円ではありますが、対象機種はいずれもハイエンドではなく、端末代金3万円~5万円の元から安いものばかりなので、けっこう大きいですね。

 キャリアの割引は期間拘束や「実質」などの縛りがあったり、最近では下取り前提など、何らかの罠がある、使い勝手の悪いものが多いですが、今回の端末購入割引は、期間拘束や違約金がなく、単に端末代が安くなるというシンプルなもの。一括でも割賦でも適用可能。

 さて、これらの機種の中で一体どれがおすすめなのか?

Sponsored Links

おすすめ機種はこれ!

圧倒的にPixel 3a

 この中で断然おすすめなのがPixel 3aです。

 Googleのスマートフォンなので、消せないおかしなキャリア謹製アプリもなく長期間OSアップデート・セキュリティパッチを受けられる、圧倒的な安心感。

 スペックはFull HD+、Snapdragon 670、実行4GBメモリ、64GBストレージで普段利用に支障のないスペック。ハイエンドに使い慣れた人でも「(3Dゲームをしなければ)これで十分!」と唸る処理性能を持ったSnapdragon 660の強化版であるS670を採用しているのは大きいですね。長く使える十分な性能です。

 それでいて耐水、FeliCa、3.5mmイヤホンジャックを備える充実ぶり。しかもカメラはハイエンド級という意味不明なほど超コスパスマホです。ミッドレンジとハイエンドの、超えられない壁がカメラでしたからね。特にその象徴が低照度・夜景。それを完膚なきまでに破壊してしまった驚異の端末です。

 強いて言うならmicroSDカードスロットが無いのと、防水防塵ではないぐらい。そこが問題ないのであれば、これで間違いなし。

 この仕様で5万円を切る4万6728円でも凄まじいコスパですが、今回の値引きで3万5728円にまで値下がりします。本当にイチオシ。

耐水じゃ足りない人にはarrows Be3

 投資ファンドポラリス傘下富士通コネクテッドテクノロジーズのarrows Be3 F-02Lも選択肢になります。

 これまでの名声的に「えっ、アローズは……」となるのも仕方がなく、事実として初代arrows Be F-05JはSnapdragon 410/2GBメモリ/16GBストレージ/指紋認証センサー非搭載など、もはや耐え難いレベルの基本仕様でした。しかし酷かったのは初代Beまでで、2代目BeのF-04KからはSnapdragon 450 / 3GBメモリ / 32GBストレージ / 指紋認証センサーを搭載。

 そしてarrows Be3では解像度をHDからFHD+に向上して競合中価格機に並ぶ仕様を獲得。画面方式は液晶ではなく有機ELに。背面指紋認証センサーはエクスライダーを内蔵します。

 本機はアンテナロッド付きワンセグチューナーを搭載。今やNHK受信料合憲判決やネット動画配信の普及を受けて、もはやワンセグなんて要らないという人が増えており、各社ワンセグチューナーを廃止していますが、「災害用に念のため残して欲しい、むしろアンテナを外付けにしないでくれ」というユーザーも一定数居るでしょう。

Sponsored Links

 もちろんFeliCaも搭載。さらに防水防塵MIL規格に対応、割れにくい頑丈な筐体を実現。ついでに泡で洗えます。意外と充実した仕様と機能で3万4056円。今回の値引き適用で2万3056円になったことで、検討価値はあると言っていいでしょう。

 なお、個人的には、ベゼルと画面表示領域の間の黒色の領域が昔の中華端末のようなチープな印象を受けます。なので、カラーは黒ベゼルのBlackをおすすめします。

Be3じゃ足りない人にLG Style2

 上記機種は、今どき電池容量が3000mAh以下。Be3に至っては2700mAh。はっきり言って物足りないという人もいるでしょう。国内で安い機種なんてそんなものですが、海外端末や中華端末だと今風の見た目の安い機種に大容量電池を搭載し始めています。

 というわけで「電池容量をくれ」という人には、今回の値引きリストの中でなら、LG Style2 L-01Lになるかと思います。(もしお急ぎでなければ、今後発売のAQUOS sense3も検討して下さい)

 3900mAh電池を搭載しています。SoCはSDM450。最近のAndroidを使っていると実行3GBメモリで足りないと感じますし、自分は32GBストレージの機種は無理なのですが、そこをしっかり4GBメモリ、64GBストレージを搭載してきているのが良い点だと感じます。それでいてワンセグ、防水防塵、指紋認証センサー、FeliCaに対応。画面サイズも大きめ。

 電池容量のみならずスペックも仕様も充実しているため、価格は3万8016円になってしまっていますが、今回の値引きで2万7016円に値下がりしています。

Androidが嫌ならiPhone 7 32GB

iphone-7

 Androidは嫌だ、iOSが良いんだ、という人にはiPhone 7です。ちょうどこの機種から防水とFeliCaに対応したので、結構狙い目ではあるのですが、いかんせん3年前の機種で古いのと、ストレージが32GBと少ないのはネック。最近のiOSとiOSアプリは容量食いますからね。Live Photoを切って、クラウドを活用して……と割り切って使える中上級者向けの感あり。

まとめ

 イチオシはPixel 3a。ワンセグ、防水防塵MIL規格に惹かれたらarrows Be3です。

docomoオンラインショップ
スマホで予約、自宅に届く。購入はドコモオンラインショップで。(解説