ドコモが5Gプランで当面無制限、日経報じる すまほん!!

 日本経済新聞は、NTT docomoが今春提供開始する大容量の5Gデータ通信プランについて、当面は利用者を増やすため無制限にすると報じました。つまり期間限定の施策でしょうか。

 容量は現行の60GBのLTEプランよりも倍近いとのこと。料金は4Gよりも高くなる見通しと伝えています。

 SoftBankは既に5G料金プランを発表済み。SoftBank 5Gは2年で全国90%カバーを目指して基地局整備を行っており、現時点ではまだエリアが狭いため無制限を採用せず、4Gプランの延長に留まっていますが、内部では議論を重ねており、ユーザーの声・市場・整備状況を見ながら無制限を検討していくと説明してます。

 KDDIは4G料金プランの時点で、テザリング容量に制限を設けつつも、スマホで使う月間データ容量は上限なし。日経報道によると、KDDIは引き続き5Gにおいてもデータ通信量に上限を設けないことを検討しているとのこと。

 ドコモの無制限はあくまでキャンペーン、auの無制限はテザリングなどで制限あり、SoftBankはカウントフリー対象以外の通信は制限あり、そしてMNO新規参入の楽天モバイルも自社網限定の無制限……と考えると、日本での完全な無制限の世界の到来にはもう少し時間がかかりそうです。

 NTT docomoは3月18日、KDDIは3月23日に5G通信料金プランと取り扱い端末を正式に発表します。