アハモ以上の激安プラン、auが20GB/月で2480円で投入!? 日経報道 すまほん!!

 日本経済新聞は、KDDIがau内の新ブランドで月間20GBで税別2480円のプランを、2021年3月にも投入すると報じました。大容量プラン値下げとあわせて1月13日にも発表とのこと。

 5G利用可。電話機能を使わずアプリで通話を済ませる若者層も取り込むため、料金は「通話は含まれず」。もしアハモ同様に5分無料通話をつけると、アハモと同水準(2980円)とのこと。

 日経によれば、シンガポールのCircles Asia社のノウハウを活用し、さらにきめ細やかなプラン設定が可能になるとのこと。

このほかに顧客の利用に合わせて柔軟に課金できる設計にするもようだ。例えば「動画配信を見たいから今週だけデータを無制限にする」「多く電話をするから今日だけ格安の通話料金にする」など1日や1週間単位で料金体系を変更できる手法を検討する。

Sponsored Link

 なお、KDDIはCircles Asia社と提携し完全子会社KDDI Digital Life株式会社設立を発表済み

 2980円のアハモやSoftBank on LINEが登場する中、出遅れたauの動向に注目が集まっています。金額上のインパクトは大きそうです。

 いくら若者の通話手段がアプリベースだからといって、現代の若者は固定電話を持っておらず、それを代替するためのメイン電話番号は待受用に必要であることから、「滅多に使わない」と「全く一切使わない」の間には隔たりがあるのではとも思うところ。単に「無料通話が一切ない通話料金」ならいくらになるのかが気になります。正式発表に期待しましょう。

正式発表:au「アハモ対抗」ネット専プラン「povo」(20GB/2480円)正式発表。「24時間使い放題」等の追加トッピングも