幅68mmの持ちやすいハイエンド!国内携帯三社が「Xperia 5 III」発売!11月中旬以降 すまほん!!

 NTTドコモ、KDDI、SoftBankの国内携帯三社は、5Gスマホ「Xperia 5 III(エクスペリア・ファイブ・マークスリー)」を、2021年11月中旬以降に発売すると発表しました。

 可変望遠レンズ含む三眼カメラを搭載、いずれのレンズでも高速合焦、Photography Pro搭載など、多くの仕様はXperia 1 III共通。ToFセンサーはなし。

 BRAVIAの技術を生かした有機ELと迫力ある音、立体音響360 Reality Audioにも対応。

 幅68mm、168gの比較的軽量小型な筐体ながらもSnapdragon 888 5Gを搭載。アスペクト比 21:9  FHD+ディスプレイを搭載、画面は120Hzで黒挿入の「残像低減240Hz」。タッチ応答は240Hz。敵の視認性を上げる設定や録画を開始する約30秒前から録画している「RTレコード」などゲーム機能も強化。電池容量は4500mAh、充電最適化技術により3年使っても劣化しにくいとしています。

 カラーバリエーションはグリーン、ピンク、フロストブラック(日本限定色)、フロストシルバー(日本限定色)。

OS Android 11
CPU Snapdragon 888 5G Mobile Platform
メモリ 8GB
容量 128 GB, microSD
画面 6.1型 21:9 FHD+(1080×2520) HDR OLED 
120Hz駆動
ゴリラガラスVictus
カメラ 16mm: 1220万画素(F2.2)
24mm: 1220万画素(F1.7)
70mm(F2.3)-105mm(F2.8): 1220万画素
前面カメラ 800万画素 F2.0
電池 4500 mAh
寸法 157 × 68 × 8.2mm, 168g
その他 IP65/68 防水防塵, 5G Sub6
3.5mmイヤホンジャック / ステレオスピーカー / Dolby Atmos
ハイレゾ / DSEE Ultimate / 360 Reality Audio
NTT docomoの最新端末をチェック。
ドコモオンラインショップ
KDDIの最新端末をチェック
au Online Shop
SoftBankの最新端末をチェック。
SoftBankオンラインショップ