噂:「Galaxy A53 5G」のレンダリング画像がリークされる。 すまほん!!

(画像出典:WinFuture)

 Samsungが開発・販売している、同社の低価格帯「Galaxy A」シリーズに関して、Galaxy A52 5Gの後継機種とされる「Galaxy A53 5G」のレンダリング画像を、独WinFutureが公開しました。

 WinFutureが公開したのは、「Galaxy A53 5G」と見られる端末のレンダリング画像です。同誌はこの画像を「公式のもの」としており、過去のリーク実績からも、このレンダリング画像は「Galaxy A53 5G」でほぼ間違いない模様。

 レンダリング画像を見る限り、「Galaxy A53 5G」のデザインは、先代のGalaxy A52 5Gとほぼ同じデザイン。変わった点を挙げるとすれば、カメラユニット境界付近の仕上げが若干変更されている程度です。表面のデザインも先代とほぼ一致しており、上下左右のベゼルのサイズも変わっていない様に見えます。

(画像出典:WinFuture)

 WinFutureによりますと、「Galaxy A53 5G」は、リフレッシュレート最大120Hz駆動の6.5インチAMOLEDディスプレイを搭載し、実行メモリは6GBまたは8GB。内蔵ストレージは128GB以上を搭載すると見られ、先代に引き続きmicroSDカードスロットを搭載。SoCには、Samsungの新「Exynos 1200」を搭載し、5000mAhの大容量バッテリーを備え、最大25Wの急速充電にも対応する見込みです。

 現行機種のGalaxy A52 5Gは、Samsung関連の情報に詳しいSamMobileが「大成功を収めたデバイス」と評するほど、同社の低価格帯スマートフォンの中では非常に順調な売り上げを誇っています。その点も鑑みると、同社内での「Galaxy A53 5G」に対する期待は非常に高く、より完成度の高いスマートフォンになることが期待できそうです。

 なお、先代のGalaxy A52 5Gが日本国内で販売されていることを踏まえると、「Galaxy A53 5G」に関しても国内で販売される可能性があり、今後の認証通過などの情報に注目したいところです。