シャープ、IGZO液晶搭載「シンプルスマホ5」をSoftBankから発売! すまほん!!

 シャープは、 ソフトバンク向けに、「シンプルスマホ5」を投入すると発表しました。発売日は2020年9月4日予定。

 本機は、5.5インチフルHD+(2160×1080ドット)の大画面IGZO液晶ディスプレイを採用。大きな文字やアイコンとシンプルなホーム画面で直感的な操作が可能。 「押すだけサポート」機能を新たに搭載、初期設定に簡単に戻したり、サポート窓口に直ぐに電話をかけたりできます。

 不在着信や未読メールを光の点滅でお知らせする「電話」や「メール」ボタンや、乗換案内やアラーム設定の出来る「音声検索」ボタンも搭載。

(シャンパンゴールド、ネイビーブルー、ワインレッド)

 アウトカメラは広角1300万画素と深度500万画素。電池は4000mAh。OSはAndroid 10。SoCはSnapdragon 450、実行メモリは3GB、ストレージは32GB。防水防塵耐衝撃(MIL企画準拠)に対応。生体認証は顔のみ。

 背面はAQUOS senseらしいデザインで、正面は京セラのかんたんスマホっぽく、より角張った印象に進化しました。左右ベゼルも狭い印象を与え、見た目は好印象。客層を考えるとFHD+はちょっと過大な印象なのと、コロナ禍で指紋認証は欲しかったかもしれませんね。

SoftBankの最新端末をチェック。
SoftBankオンラインショップ