iPhone13 Pro 保護ケース「GRAV」、保護ガラス「FLEX 3D GLASS」レビュー。 すまほん!!

 

 simplism様より、iPhone13 Pro用保護ケース「GRAV」と保護ガラス「FLEX 3D GLASS」を提供していただいたのでレビューしていきます。

 13無印、13mini、13Pro用があり、カラーバリエーションは以下の3種類になります。(Pro Max版はなし)

  • ブラック
  • ネイビー
  • グレー

 背面はiPhoneのデザインが活きるクリアタイプ。硬度は5Hということで、ちょっとやそっとじゃ傷は付きません。

 側面もしっかり保護してくれます。マナースイッチの切り替えも問題ありません。細かいモールドのおかげでグリップ力があり、裸で使うよりだいぶ持ちやすいと感じます。

 4つの角にあるダンパーホールと内側にあるハニカムコア構造のおかげで、” 3m “の高さから落としても耐えられるそうです。

 iPhone13 Proに装着させてみました。本体カラーと非常にマッチしますし、背面のデザインを邪魔すること無く保護できます。また、背面部分は指紋や汚れが目立たなくなっているので、クリアケースによくある指紋が目立つような感じもありません。

 底面部分はLightningコネクタ以外全部塞がれています。一見すると、スピーカーからきちんと音出るの?と思いますが、音が前に飛ぶ「サウンドホーン」を搭載しているということで、前方にあるスピーカーホールからしっかり音が出ます。籠もったりすることはありません。

 iPhone13 Proではカメラの出っ張りが増えましたが、ケースがしっかり保護してくれます。

 お次は保護ガラス「FLEX 3D GLASS」。(こちらもPro MAX用はナシ)

 保護ガラスを貼る専用のキットと、貼り方の紙が入っていました。きちんとマニュアル化されているので、手順に従えば誰でも簡単・キレイに貼れるようです。

 マニュアルを見ながらやれば間違うことはないでしょう。

 貼り付け直後はこんな感じです。端の方に気泡が見えますが、数時間立つと綺麗サッパリ消えるので心配いりません。保護ガラスの貼り付けに関しては何回も失敗してきた筆者でしたが、気泡やゴミが入らずに貼れたのでちょっと感動しました。

 位置合わせなども不要なので、キットにiPhoneをセットし、フィルムを引き抜くだけで完了します。動画でも解説しているようなので、不安な方はそちらを見てみてください(URLは同封されている紙に記載)。

 simplism「GRAV」と「FLEX 3D GLASS」を装着すれば耐衝撃性に優れたiPhoneの完成です。見た目もゴツくなく、しっかり本体のデザインを活かせるので筆者としてはかなり気に入りました。保護ガラスも非常に貼りやすく、傷にめっぽう強いので安心して使えます。

 もし興味あればチェックしてみてください。