HTC、HDR10対応「HTC U19e」と3万円台前半なのに三眼「Desire 19+」のミッドレンジ2機種発表。 すまほん!!

 HTCは、U19eおよびDesire 19+の2機種を正式発表しました。いずれもAndroid 9.0 Pieを出荷時点から搭載します。

HTCが2機種のミッドレンジスマホを発表

HTC U19e

 U19eは、Snapdragon 710を搭載したミッドレンジ~ミッドハイのAndroidスマートフォンです。指紋認証センサーは背面。

Sponsored Links

 ディスプレイは縦横比18:9比率の、6インチAMOLEDディスプレイ。ミッドレンジながらもHDR10対応で、解像度はFHD+(2160×1080ピクセル)。

 スペックは実行6GBメモリ、128GBストレージ、microSDスロットあり。カメラは12MP+20MPのデュアルカメラで、いずれもf/1.8。前面カメラは24MP、f/2.0。電池容量は3930mAh。端子はUSB Type-C、QuickCharge 4.0も対応。

 価格は14900台湾ドル(5万1616円)。

HTC Desire 19+

 Desire 19+は、MediaTek Helio P35を搭載しています。処理性能的にはSnapdragon 625かそれより少し上程度なので大して良くはありませんが、それでもトリプルレンズカメラを搭載してきたという点では個性的です。構成は13MP+8MP広角+5MP深度。

 6.2インチのHD+ディスプレイ、microSDスロット、容量3850mAh電池。急速充電とワイヤレス充電はナシ。

 4GB/64GBモデルは9990台湾ドル(3万4600円)、6GB/128GBモデルは1万990台湾ドル(3万8千円)。

海外スマホ個人輸入の定番
etoren
ETOREN イートレン
使い方
HTC端末をオンラインで購入する
ETOREN Amazon