Android端末に「フォートナイト」をインストールする方法を解説! すまほん!!

 先日、AppleとGoogleそれぞれの規約に違反したとして、ゲーム大手のEpic Gamesが提供するバトルロワイアルゲーム「フォートナイト」がApp StoreやGoogle Play Storeから削除されました。Epic Gamesは主にAppleと徹底抗戦する姿勢を示しており、当分の間アプリストアに戻らないことが予想されます。

 そんなフォートナイトですが、iOS端末ではセキュリティ上の規約が厳しく、App Store以外からアプリをインストールすることは出来ませんが、Android端末ならGoogle Play Store経由以外でもアプリをインストールすることができます。今回はその方法について解説します。

Sponsored Link

Galaxy端末の場合 

 Galaxy端末なら簡単にインストールすることができます。フォートナイトはGalaxyシリーズとのコラボを頻繁にしていることもあってか、Galaxy Store(Galaxy独自のアプリストア)からインストールすることができます。そういえば、Androidで最初にフォートナイトが配信されたのもこのGalaxy Storeからでしたね。

 端末にインストールされている「Galaxy Store」アプリを起動し、「Fortnite」と検索すると、「Epic Games」というアプリが出てくるので、これをインストールします。そして、「Epic Games」アプリを開くとトップページに出てくる「フォートナイト」をタップします。

 詳細が描かれたポップアップが出てくるので、インストールを押すと、フォートナイトのダウンロードが開始されます。インストール後、EPICアカウントにログインすることでプレイできるようになります。

 ところで、Galaxy Storeを開くとポップアップが出てきました。また、「メガプライスダウンー最大20%の永久割引」と宣伝しています。まるで何かを意識したような謳い文句ですね。

Galaxy以外のAndroid端末の場合

 Galaxy端末以外では、公式サイトから「APK」と呼ばれる拡張子の付くアプリケーションファイルをダウンロードし、インストールする必要があります。

 公式サイトにアクセスし、右上のタブから、「ダウンロード」を選択します。

Sponsored Link

 「このファイルはお使いのデバイスに悪影響を与える可能性があります。」というポップアップが出てきますが、ここでは気にせずにapkファイルを保存します。信用できないapkファイルの場合は保存してはいけません。このポップアップが出てこない場合は、上方向にスクロールすると出てくることがあります。さて、このダウンロードしたファイルをインストールしようとすると、「セキュリティ上の理由から…(以下略)」と書かれたポップアップが出てきます。ここで「設定」をタップ。

 ここで、「不明なアプリをインストール」の「この提供元を許可」をオンにし、先ほどの画面に戻り、「EpicGamesApp.apk」というファイルを開くと、今度は「このアプリをインストールしますか」というポップアップが出てくるので、そのままインストールします。

Sponsored Link

 なお、先ほど有効にした「不明なアプリをインストール」は、野良アプリのインストールを許可するものであり、オンにした状態で放置すると、端末にセキュリティリスクが生じることとなります。そのため、フォートナイトをインストールした後はオフにすることを強く推奨します。設定の「生体認証とセキュリティ」の項目の中からオフにできます。

抗争で損なわれるユーザー体験

 過去にインストールしていた場合は、そのまま遊ぶことができると思いますが、新たに始めようとするユーザーにとってハードルが高くなってしまったことは事実です。AppleやGoogleのアプリストアの手数料が高いという主張への賛否は別として、アプリストアというマーケット自体が寡占市場となってしまっているわけですから、その体制に異議を唱えるEpic Gamesの姿勢は素晴らしいと思います。実際に手数料が安くなり、それがユーザーに還元されるのであれば我々消費者にとっても有益となります。

 一方で、短期的に見れば新しく始めてみたいと思ったユーザーが始められなかったり、既存のユーザーにアップデートを提供することもできないわけで、とりわけ前述のような方法が使えないiOS端末では、ユーザー体験を損ねてしまっているといえます。どのような結果になろうと、早くこの抗争が解決することを望みます。