検証:iOS7+非純正品ケーブルの組み合わせで充電できるのか?

 iOS 7を搭載したPhone 5sと非純正ケーブルの組み合わせで充電できるかどうか、試してみました。香港の高登電腦で購入した怪しい品なので、以下の1と2は非認証品です。

 

1,非純正ケーブル(伸縮式)

DSC01237

 伸縮式のケーブルなら、ケーブルが絡まったりすることもなく、スッキリ整理できます。

DSC01215

 しかし、充電しようとすると「このケーブルまたはアクセサリは認定されていないため、このiPhoneで正常に動作しない可能性があります」と表示され、充電することができません。

DSC01216

 

2, マルチケーブルタイプ

3in1 Lightning MicroUSB Dock connector 充電ケーブル iPhone5 iPad Android

 microUSB、Lightning、30ピンDockコネクタの三種類のケーブルが繋がったタイプで試してみました。

 iOS 7にアップデートしたSIMフリーのiPhone 4Sは充電可能でしたが、iPhone 5sでは同じく「非認証」との警告が表示され、充電できません。 

DSC01217

 

3, 認証済みアダプタ+非純正ケーブル

DSC01235

 Android用の伸縮式microUSBケーブルに、Lightningアダプタを繋いでみました。 

DSC01239

 無事に充電できました。Apple認証済みのLightningアダプタさえ噛ませてしまえば、その間のケーブルは何でもいいようですね。AndroidとiPhoneの両刀使いには、microUSB→Lightningの認証済みのアダプターがおすすめです。

[追記]読者様から頂いた情報によれば、警告表示が出ていながらも、電池マークが緑色となり、充電が開始される条件もあるようですが、今回入手した品は全て充電マークも変化せず充電できないものでした。弊サイトは認証済み製品の購入をおすすめいたします。

Apple Lightning to Micro USB Adapter MD820ZM/A[並行輸入品]
Apple Lightning to Micro USB Adapter MD820ZM/A[並行輸入品]

ELECOM Micro-USB(A-MicroB)ケーブル 巻き取り式 0.7m ブラック MPA-AMBIRL07BK
ELECOM Micro-USB(A-MicroB)ケーブル 巻き取り式 0.7m ブラック MPA-AMBIRL07BK

この記事にコメントする

comments powered by Disqus