富士通、法人向けにSIMフリー版アローズを発表。12月上旬発売

fujitsu-logo

 富士通は、法人向けのラインナップ強化を発表、複数製品を発表しました。

スマートフォン

 SIMフリースマートフォンとしては「ARROWS M305/KA4」を発表しました。仕様としてはSIMロックがかかっておらず、ニーズに合わせた事業者を選択可能に。

arrows-9al

 屋外でも見やすい有機ELディスプレイ、騒音を検知し聞きやすく調節するスーパーはっきりボイスとスーパーダブルマイク、文字入力にはATOKベースのNX!inputを搭載します。

 容量はメモリ1GB、ストレージ8GBですが、それぞれ最大、メモリ2GB、ストレージ32GBまで拡張可能。インカメラ含むカメラの有無、NFCおよびバーコードリーダーの搭載/非搭載を選択可能。価格は6万1400円、発売日は2014年12月上旬となっています。

OS Android 4.4 KitKat 
CPU  Qualcomm Snapdragon 400 MSM8926 1.2GHz クアッドコア
メモリ  1 / 2GB
ストレージ  8 / 16 / 32GB, microSDカードスロットあり
 ディスプレイ 4.5インチ有機EL HD解像度
カメラ  810万画素 
インカメラ  130万画素
 バッテリー 2500mAh 着脱式
寸法  138.1×67.1×10.9mm, 150g
その他  指紋認証, 防水(IPX5/IPX8)防塵(IP5X),耐落下・耐薬品

タブレット

 タブレット端末としては10.1型防水Androidタブレット「ARROWS Tab M555/KA4」が発表。HD解像度解像度、大容量9,600mAhスタミナバッテリーによる長時間駆動が期待されます。

9b

 こちらはWindowsタブレット「ARROWS Tab Q555/K」です。10.1インチ液晶、耐落下性能を備えつつ、軽量630gを実現しています。

キャプチャ

 その他、Xeon搭載ワークステーション「CELSIUS R940 / M740」、8インチタブレット「ARROWS Tab Q335/K」などが法人向けとして追加されています。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus