レシプロ機×美少女! 荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ レビュー

 今季放送中の零戦をはじめとしたレシプロ機で大空を駆ける少女たちを描いたアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」の空戦RPGゲーム、「荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!」がリリースされました。

いきなり動くオープニング

 はじめに起動するとアニメ第一話でヒロイン、キリエが発進するシーンを疑似体験することが出来ます。スマホを動かすことで視線移動し実際のコクピットからの視線を体感することが出来ます。ゲーム本編でもこの視線で空戦バトルが出来ればかなり楽しそうだと思いますが…フライトシュミレータなのかと錯覚してしまう導入部分です。

 メイン画面はコトブキ飛行隊の母船、羽衣丸のまわりをコトブキ飛行隊が飛び回っているものと酒場でヒロインたちが寛いでいるものがあり、自由に切り替え出来ます。

 そのメイン画面でもパンケーキをパクついたり一杯飲んでいたり、チャットのようにおしゃべりをしながら飛び回る飛行隊など常に何かしらの動きがあります。

いざ、空戦

 戦闘シーンは殆どオートでこなすことが可能です。「自動」にすればウオッチモードのようになります。他にも「倍速」にして戦闘時間を若干短縮できるようにもなります。

Sponsored Links

 ジェット戦闘機が飛び交うようなスピード感はありませんが独特のスピード感の空戦を見ることが出来ます。少し残念なのは空戦をしているところを俯瞰している格好なので少し引いたアングルで機体が小さめになってしまうことが多いところです。

 スキル発動のタイミングでフリック操作でスキル発動させるとカットイン演出が入ります。ゲーム開始直後は必殺の状態でスキル一撃で敵機を墜としていきます。

 このカットイン演出で、各々のキャラの機体の空戦シーンがクローズアップされるので短い時間ですが見どころのひとつになっています。

 典型的な少しおバカな元気系メインヒロインのキリエらしさが出ている撃墜シーンです。他にも敵をダニ呼ばわりしながら撃墜するエンマ…とキャラごとの個性が光るポイントです。

ガチャ要素、あり

 こういったゲームではお馴染みのガチャ(このゲームではガシャ)要素、10連にはゲーム内通貨のダイヤが600個必要です。それを満たすにはダイヤ640個を3,200円で購入することになります。10連で3,000円程度、平均的な10連の価格になっています。

Sponsored Links

 ゲームを始めた直後のボーナスとしてもらえたダイヤで早速「チカザラピックアップ」をしてみました。このピックアップ、レアなキャラの出現確率が上がるというもの、とは言っても元々の確率が0.218%、それがピックアップによって0.75%に上がるのですが、確率が上がっても100回に1回以下という低確率です。それ故のレアなのであまり高確率にすると有り難みが薄まってしまうので「課金すれば無料でガチャを回せる」ぐらいのメンタルでいたほうが程よく楽しみながらレアキャラを増やしていけるかも知れません。

 幸運にもピックアップされていた「飛行機投げチカ」が出ました。アニメ本編でコトブキ飛行隊でヒロインのキリエと漫才コンビのような間柄のパイロットです。

 筆者はゲーム開始当初にレアキャラを引き、そのキャラを主軸にしてゲームを進めていくうちに深みに嵌まっていくことが多いのですが、今回もその予感がします。

スマホゲームの荒野を征く飛行隊

 RPG仕立てになっていて、キャラクターをガチャ(課金、非課金)でゲットしながら育成していくお馴染みのスタイルですが、このタイプのゲームは「艦これ」のようにロングランになることもあれば、徐々に下火になっていき短期間でサービス終了してしまうものもあります。アニメ本編と共に今後の動向に注目したいコトブキ飛行隊です。