スターウォーズコラボ!「Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition」国内登場ッ! すまほん!!

 Samsungは、「Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition」の国内投入をアナウンスしました。世界最大級Galaxyショーケース「Galaxy Harajuku」や、ドコモオンラインショップにて、限定2000台を販売するとのこと。

 本機は「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の公開を記念した限定品で、スター・ウォーズ「ダークサイド」モデルとなります。Samsung Galaxyと「銀河(Galaxy)」だからこそのコラボと言えますね。海外では発表済みで、日本に投入されるのか注目されていた一台です。

 端末本体はブラック基調。背面はダークサイドの組織「ファースト・オーダー」のシンボルデザインと赤いSペンがアクセント。

Sponsored Link

 音や細部にもこだわっており、壁紙は「レン騎士団」。や「シス・トルーパー」も。メッセージアプリなどでスタンプとして使用できるスター・ウォーズの絵文字も搭載。電源をオンにするとカイロ・レンのマスクが浮かび上がり、オフ時にはハイパースペース離脱時の軌跡が光るといった演出も。

 限定デザインの完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」や限定アイテムが同梱されるとのことです。

 発売日は12月13日で、価格は通常のGalaxy Note10+(SC-01M、12万1176円)より5万6088円高くなり、17万1864円で販売されます。(限定Galaxy Buds等も含む。)

 国内でも12月20日の新作映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」公開を前に発売されるとのことで、ファンの方は是非とも購入したい1台となるのではないでしょうか。このコラボをきっかけに、「Galaxy Note10+」に興味を持たれた方は、Galaxy Note10+の特徴をまとめたこの記事をご覧ください。

 スター・ウォーズ ファンの皆さんは是非とも購入しましょう!映画を見るときに手元に持ってドヤれますよ!(※映画館内ではスマホの電源は切りましょう。あ、起動時のアニメーションが見られますね♪)

NTT docomoの最新端末をチェック。
ドコモオンラインショップ