私が利用しているサブスク一覧【月額トータル1万8千円】 すまほん!!

 先日noteに自分が利用しているサブスクリプションをまとめたところ、予想外に反響があったのでこちらでも紹介します。みなさんの参考になれば……。

Adobe Creative Cloud(¥6,248)

 PhotoshopやPremiere、LightroomなどAdobeサービスが使えるクリエイティブな仕事をするなら欠かせません。記事中に使う写真はすべてLightroomで現像し、Photoshopで文字や装飾を行っています。先日のGalaxy S20で撮影した8K動画もPremiereで編集。そしてコミケで販売した同人誌はInDesignで制作しました。Adobe CCなら多くの日本語フォントも提供されており、それらを使うことができるのも良いところ。クオリティが一気に高くなります。

 Adobe高い!移行ソフトオススメ記事が定期的に挙がりますが、個人的にAdobeの使いやすさ、一体感に慣れてしまうと他のソフトを今更使うのは困難です。絶対外せません。

Office 365(¥1,284)

 Office 2010までは買い切りのものを利用していましたが、日本でOffice 365が提供されてからは、月額制に移行しました。Word、Excel、PowerPointなどがパソコン、タブレット、スマートフォンで使えます。OSを問わず無料で使えるGoogleスプレッドシートやAppleユーザならPagesなどありますが、仕事で扱うデータの互換性を重視し利用しています。

 また、加入すると1TBのOneDriveストレージがついてきます。一眼で撮った写真や動画などのバックアップに使っています。

Amazon Prime(¥4,900/年)

 一人暮らしを始めてからずっと使っているAmazon Prime。都市部に住むなら入ってて損はしません。当日配達のお急ぎ便が使い放題、2時間以内に配送されるPrime Now、さらに映画やアニメが追加料金無しで視聴できるプライムビデオもついてきます。

Sponsored Link

Amazon Prime Video dアニメ(¥440)

 Netflixやプライムビデオにないアニメを補うために加入しています。本家のdアニメは使い勝手も悪く、対応してない機器も多く、サーバーが落ちていることもあるので、Amazon経由で加入しています。これによりdアニメ対応してない機器でもプライムビデオが対応していればdアニメを視聴することができます。

Kindle Unlimited(¥980)

 Kindleストアにある対象の本が毎月定額で読み放題になるサービスです。雑誌1冊読めば元が取れるので、購読しているカメラ雑誌を読んだり、書店では買いづらいジャンルの本や、普段はあまり読まないジャンルの本を試しに読んだりすることができるので重宝しています。

Netflix 4Kプラン(¥1,980)

 言わずとしれたたくさんの映画やアニメを見ることができます。最近はDolby Vision対応の有機ELテレビを買ったので4Kプランにグレードアップして4K作品やDolby Vision対応作品を視聴しています。

Spotify(¥980)

 ストリーミングの音楽サービス使うなら?と聞かれれば私はSpotify一択です。OSやデバイスの種類を問わず再生でき、コントロールまでできます。PS4でゲームをしながら手元のスマホで音楽を変えたりボリュームを調節したりできるので、他サービスに乗り換える気は全くないです。

YouTube Premium(¥980)

 YouTubeの広告を全て消し去ってくれる最強のサービスです。以前Nest Hubを購入したときに3ヶ月無料特典が付属したので、試しに加入したところ、惰性で払い続けています。YouTuberはあまり見ない人間なので、かなり損している気がします。

 最近YouTubeの広告が少し話題になったものの、YouTubeで広告を見ないので全く話題についていけずちょっとかなしい。

 NHK放送受信料 衛星放送(¥2,230)

 地上波と衛星放送を受像できる機器を設置しているため払っています。個人的ですが、NHKは良質なコンテンツも多く、衛星放送は4Kや8K放送など世界に誇る技術があると思っているのでガンガン払いたい派です。4K衛星放送を受像していますが、民法は地上波やBS放送のアップコンバートが多いのですが、NHKはしっかりネイティブな4Kコンテンツを作っているので綺麗さが桁違いです。

iCloud 200GB(¥400)

 iPhone、iPadのバックアップ、写真のクラウドサービスを利用するために容量を大きくグレードアップ。200GBあるので写真や動画など2015年くらいから撮りっぱなしでまだまだ保存できます。モバイルデータ無制限サービスと組み合わせれば写真を撮ったらすぐクラウドに上がるので最高に便利です。

Discord Classic(¥4.99ドル)

 リモートワークで少し話題になったDiscord。有料プランに加入するとオリジナル絵文字が場所を問わず使えます。サービスが長続きしてほしいのでお布施です。

Nintendo Online(¥2,400/年)

 Nintendo Switchでオンライン対戦をするなら必須です。オンライン、遊ぶ友人がいないのであまり使ってないですが、ファミコンやスーファミのソフトが遊べるので、友人がいない人でも十分満喫できます。

Sponsored Link

PlayStation Plus(¥3,600/年)

 PS4でオンライン機能を使うために必要なものです。こちらも友人がいなくても、SONYが毎月チョイスしたゲームが無料で配信されるので、こちらは大きなメリットがあります。ここ最近ならモンハンが無料でした。良いです!ちなみに3,600円はセール時の価格です。

Flickr(¥890くらい?)

 写真共有サイトのFlickrです。買収され売却されを繰り返していますが、写真を原寸サイズでアップロードできるので重宝しています。有料プランに加入すると2000枚以上アップロードでき、容量が1TBまで拡張されます。

Sponsored Link

1Password(¥6,000/年くらい)

 一つのパスワードを覚えておけば、いろんなサービスのパスワードを覚える必要がなくなり、ランダムな英数字、記号など強固なパスワードを生成できる上、2段階認証も1Passwordのアプリで完結できるので、SMS認証も不要になります。昔はApple向けのサービスというイメージが強かったと思いますが、最近ではMac・iOSだけでなくWindows、Androidと幅広く対応しているので、オススメです。

トータルは?

 まとめてみると思いの外払っている気がしてきました。月あたりで計算してみたら17,972円でした。約1万8千円と聞くと結構消耗してる気がしますね……。

 逆に考えるんだ。毎月たった1万8千円払えば映像、音楽、本は読み放題、創作活動し放題、ゲームも遊び放題、そして強固なパスワードでアカウント管理もばっちりできます!そんな具合に、ポジティブに考えて生きて行きます……。