新たなデザインと堅牢性をあなたのiPhone5cに!SPIGEN SGPネオ・ハイブリッド レビュー

spigen_sgp_neo_hybrid_for_iPhone5c_001

 SPIGEN SGP さんが販売する堅牢性とデザイン性を両立した iPhone 5c 用カバー「ネオ・ハイブリッド」の評価機材をいただいたのでレビューを掲載していきます。

背面カバーとバンパーを装着

spigen_sgp_neo_hybrid_for_iPhone5c_004

 ネオ・ハイブリッドの頑丈さは、ケースとフレームの二重構造によってできています。サラサラとした手触りのケースを装着した上に、カラーリングにアクセントを効かせたフレームを装着します。

spigen_sgp_neo_hybrid_for_iPhone5c_007

 内側に特殊な加工が施されたケースは、衝撃を吸収して大事な iPhone を守ってくれるらしいです。素材自体にも結構厚みがあり、重厚感があります。

 その上にフレームを装着しケースを iPhone に固定します。ケースは iPhone を側面からの衝撃から守る効果もあるので、これで頑丈な iPhone が誕生です。 

装着感、ホールド感良し

spigen_sgp_neo_hybrid_for_iPhone5c_008

 堅牢性を売りにしているだけありグッと力を入れてフレームを装着します。装着感はばっちりで本体にぴったりとフィットしていて遊びがありません。

 ケースの手触りはサラサラとしており、ツルツルとしたiPhone5c とは対照的な質感があります。以前、ULTRA THIN CRYSTAL CLEAR のレビューでも書いたのですが、iPhone のケースは「装着するだけで質感や印象がガラリと変わる魔法の道具」です。

 iPhone 5c  特有のツルツルの質感も良いのですが、サラサラな質感に変えて質感との倦怠期に対応するのも良いでしょう。

 デザインと堅牢性の両立

spigen_sgp_neo_hybrid_for_iPhone5c_002

 ネオ・ハイブリッドの特徴は上にも書いた通り、ケースとフレームの二つのパーツで構成されていることにあります。

 フレームはレッド・イエロー・シルバー・ホワイトの4色が用意されており、ちらりと覗かせる本体のカラーに合わせて自分好みのフレームを選ぶことができます。今回はiPhone 5c がブルーで、フレームがレッドという組み合わせですが、ブルーにはホワイトの方が合うかもしれません。

spigen_sgp_neo_hybrid_for_iPhone5c_003

  以上、ネオ・ハイブリッドのご紹介でした。その堅牢性とデザイン性(個人的にはサラサラ手触りもGood)気になる方は是非お手に取ってみてください!

 

【国内正規品】SPIGEN SGP iPhone5c ケース ネオ・ハイブリッド [メタル・スレート]【SGP10522】SPIGEN SGP iPhone5c ケース ネオ・ハイブリッド [メタル・スレート]

関連記事: Spigen (旧SPIGEN SGP) / ガラスフィルム / シュタインハイル

この記事にコメントする

comments powered by Disqus