「LG G Flex 2」のプレスリリースが流出。レーザーAF、64bit版Snapdragon 810 オクタコア搭載

Lg-G-Flex-2

 LGがCES2015で発表予定の「G Flex 2」ですが、正式発表前にプレスリリースがリークされてしまいました。

 背面はバナナ型に湾曲。バックカバーは自己修復素材、ボリュームボタンと電源ボタンが背面に位置するなど、初代G Flexを踏襲。背面は650mm、ディスプレイは700mm婉曲しており、映像への没入度を高めるとのこと。ディスプレイの耐久性はLGが開発した特殊な化学処理技術により従来よりも約20%強化されたそうです。

 SoCは品薄も噂されていたSnapdragon 810 2.0GHz オクタコア。処理性能に関してはトップクラスと言えそうです。カメラはG3と同じくレーザーAF, OIS+による高速フォーカス・手ブレ補正に対応します。

OS Android 5.0 Lollipop
CPU Qualcomm Snapdragon 810 2.0GHz オクタコア
メモリ 2GB
ストレージ 16GBまたは32GB
ディスプレイ  5.5 インチ Full HD 1920 × 1080, P-OLED
カメラ 1300万画素 光学手ブレ補正 OIS+, レーザーAF
インカメラ  210万画素
 バッテリー 3000mAh, 急速充電機能
寸法  149.1×75.3×7.1mm 最厚部9.4mm 重量152g
その他  Bluetooth 4.1, microSDスロット, 4G / LTE / HSPA +

 G Flex 2は2015年1月に韓国市場に投入予定となっています。他の市場での展開も気になるところです。LGの正式発表は日本時間では1月6日の深夜になると思われます。

CES2015の最新情報

この記事にコメントする

comments powered by Disqus