画面占有率91.3%!シャオミの超狭額縁コンセプトスマホ「Mi MIX」、本当に発売するらしい

 中国メーカーXiaomiは、コンセプトフォンを謳うスマートフォン「Mi MIX」を正式発表しました。

CvmWOQ-UMAAoXiN

 画面サイズは6.4インチ。ベゼルレスのエッジディスプレイなので、筐体サイズに比して大型な画面を有します。iPhone 7 Plusとあまり変わらない本体サイズにこれだけの画面サイズが詰め込まれています。

152947lss5wsy5zfqj00yp.png.thumb

 その画面占有率、なんと91.3%。

152953l80j80g3qo6xgtp3.jpg.thumb

 CPUはSnapdragon 821、実行6GBメモリ、ストレージ256GB。フロントカメラは500万画素、リアカメラは1060万画素。カメラ周りと指紋認証センサー周りのリングは18金。

155904sg55v2snonk225ts.png.thumb

 ディスプレイ方式は有機EL。解像度は2040×1080。SHARPの3辺狭額縁のスマートフォンを超えるインパクトを与えてくれます。

102920i2gk2c1ku34ck3p1.jpg.thumb

 さすがコンセプトフォンを謳うだけあり、夢のある絵面ですが、なんとこの機種、本当に販売することを想定しているようです。実機を手に持つHugo Barra氏。

CvnbETqUMAED-yv

 実機が動作する様子がこちら。

 こんなとてつもない見た目のスマートフォンが、このスペックで本当に発売されることが驚きですが、価格も凄いです。メモリ6GB/ストレージ256GBモデルが3999人民元(約6万1千円)、メモリ4GB/ストレージ128GBモデルが3499人民元(約5万4千円)。中国市場で11月4日より発売予定だそうです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus