レノボ、スナドラ搭載PC「Yoga C630」をソフトバンクから回線セットで販売!8月上旬以降 すまほん!!

 Lenovoは、Always connected PC「Lenovo Yoga C630」をソフトバンクからLTE回線付きで発売すると発表しました。

Lenovo-Yoga-C630

 本機は、薄さ約12.5mm、質量約1.25kgの薄型軽量筐体に、QualcommのPC向けSoC「Snapdragon 850」を搭載。OSはWindows 10 Home Sモード。SIMカードスロットを備えます。

Sponsored Links

 スマホのように、携帯時でも通知や同期を行い、スリープから即立ち上がるAlways Connected PCを実現。理論値最大約18.6時間(JEITA2.0)の長時間バッテリー駆動を実現するとします。

 実行メモリは4GB、ストレージは128GB。ディスプレイはマルチタッチ10点認識のFHD液晶。

 背景として、仕事や学習のためにPCを常に持ち歩く様式が普及、さらに働き方改革などを推進する上で、Always connected PCがキーになるとLenovoは考えており、ソフトバンクとの回線セットでの販売によりAlways connected PCの普及が進むとしています。

 8月上旬以降、ソフトバンクオンラインショップと、東京・神奈川・千葉・埼玉の一部のソフトバンク取扱店で発売するとのこと。

2019年7月17日11時45分追記:Lenovo広報部に問い合わせたところ、SIMロックはないとのこと。

Lenovo製品トップページ 割引クーポンあり
ThinkPadなどLenovo製品をネットで購入する
SoftBankオンラインショップ
スマホで予約、自宅に届く。ソフトバンク公式オンラインショップ