1万円台で購入できる超廉価スマホ「Galaxy A01」 すまほん!!

 Samsungといえば、Galaxy SシリーズやNoteシリーズが有名ですが、Galaxy Aシリーズはご存知でしょうか。Galaxy Aシリーズは、革新的な技術を次々と搭載してくる勢いのある中華メーカーに対抗するため、「イノベーションを前面に出したブランド」として昨年大きく改変されました。

 Galaxy Aシリーズは、A01-A91まで、多くの機種がラインナップされており(一部未発表)、国によって販売するモデルを変えています。

 今回は、その中でも最廉価モデルであるGalaxy A01をご紹介します。

 必要最低限のものだけを詰め込んだGalaxy A01は、なんと109.99ドル(約1万2000円)で発売されます。One UI 2.0が搭載されており、ハイエンド機種と同等の操作性を得ることができます。(処理が遅いかもしれませんが)

 Infinity-Vのミニノッチデザインで、Samsung独自開発のPLS TFT液晶が使われています。5.7インチの大画面が搭載されていますが、解像度はHD+となっています。

 最廉価モデルとは言えども、カメラはデュアルカメラを搭載。1300万画素のメインカメラに、200万画素の深度カメラが搭載されており、背景をぼかした写真なども撮ることができます。

 SoCにはSnapdragon 439が搭載されており、実行メモリは2GB、内蔵ストレージは16GB、3000mAhのバッテリーを搭載。この辺りは価格相応ですので、割り切って使う必要がありそうです。Wi-Fi 5にも非対応。

Sponsored Links

 3.5mmイヤホンジャックもついています。筐体はプラスチック製。カラーは黒、青、赤の3色。濃い目のカラーとなっています。端子はType-Cではなく、microUSBなのは注意すべきポイントです。

 Galaxy A01は、ブラジル、ベトナムなどですでに発売されており、米国でも先日発売されました。スペックは以下の通り。

端末 Galaxy A01
OS Android 10 One UI 2.0
SoC Snapdragon 439
実行メモリ 2GB
内蔵ストレージ 16GB (microSD 512GB)
画面 5.7型 HD+ PLS TFT液晶
Infinity-V Display 19:9 (720×1520)
リアカメラ 13MP F2.2 メインカメラ
2MP F2.4 深度カメラ
フロントカメラ 5MP F2.0 セルフィーカメラ
電池 3000 mAh
寸法 146.3 x 70.9 x 8.3 mm , 150 g
カラー Black
Blue
Red
端子 microUSB 2.0 , 3.5 mm ヘッドフォンジャック
ネットワーク Wi-Fi 4 , Bluetooth 4.2 , LTE band 1,3,5,7,8,20,28,38,40,41
生体認証 なし