Honor Play4/Proが発表。体温測定ができるモデルも! すまほん!!

 中国HUAWEIは、サブブランドのHONORから、最新スマホHonor Play4/4Proを正式発表しました。いずれもGMSは非搭載。

Honor Play4

 通常モデルのHonor Play4に搭載のSoCは、MediaTek製のDimensity 800。5G統合型の7nmチップとなっています。

 背面カメラは、トリプル+深度センサー。メインカメラは6400万画素と大型で、その他のカメラは800万画素の超広角カメラ、200万画素のマクロカメラとなっています。

 ディスプレイは大型の6.81(2400 x 1080)インチの液晶で、アスペクト比は20:9。ディスプレイの左上には、インカメラのためのパンチホールがあります。

Sponsored Link

 バッテリーは4300mAhで、22.5Wの急速充電にも対応しています。

 その他スペックは以下の通り。

OS Android 10, Magic UI 3.1
CPU MediaTek MT6873 Dimensity 800 5G
メモリ 6/8GB
容量 128GB
画面 6.81型 (2400 x 1080)
カメラ 6400万画素+800万画素+200万画素+深度センサー
インカメラ 1600万画素
電池 4300mAh
寸法 170 x 78.5 x 8.9 mm, 213g
その他 22.5W急速充電

Honor Play4 Pro

 

 上位モデルとなる。Honor Play4 Proは、赤外線を利用した体温測定機能を搭載したモデルも存在します。同機能搭載モデルでは、物体や動物そして人間の温度を測ることができるとのこと。Honor曰く、-20度から100度まで測ることができるということです。

Sponsored Link

画像引用:Xda-developers

 背面カメラは4000万画素の標準カメラと、800万画素の望遠カメラのデュアルカメラ構成。望遠カメラでは光学3倍ズームが可能。

 ディスプレイはHonor Play4同様、パンチホール式で6.57インチ液晶ディスプレイとなっています。

 搭載SoCはKirin 990。7nmプロセスのチップで、Honor Play4 Proは5Gにも対応しています。

 バッテリーは4200mAhで急速充電は最大40W。その他スペックは以下の通り。

Sponsored Link
OS Android 10, Magic UI 3.1
CPU Kirin 990
メモリ 8GB
容量 128GB
画面 6.57型 1080 x 2400)
カメラ 4000万画素+600万画素
インカメラ 3200万画素+800万画素(超広角)
電池 4300mAh
寸法 162.7 x 75.8 x 8.9 mm,213g
その他 40W急速充電

 価格は以下の通り。

  • Honor Play4(メモリ6GB、ストレージ128GBモデル):1799元(日本円で約2万7800円)
  • Honor Play4 Pro(メモリ8GB、ストレージ128GBモデル):2899元(日本円で約4万4800円)
  • Honor Play4 Pro 赤外線体温測定可能モデル(メモリ8GB、ストレージ128GBモデル):2999元(日本円で約4万6400円)