国内登場にも期待したい!サムスン、「Galaxy Fit2」「Galaxy Charger Trio」「Galaxy Tab A7(2020)」を発表 すまほん!!

 Samsungは、IFAとコラボしたイベント「Life Unstoppable」において、新型フィットネストラッカー「Galaxy Fit2」、3台同時に充電できるワイヤレスチャージャー「Galaxy Wireless Charger Trio」、廉価版タブレット「Galaxy Tab A7(2020)」を発表しました。

Galaxy Fit2

 Galaxy Fit2 は、先代のGalaxy Fitシリーズに引き続くGalaxyのスマートバンドです。Galaxy Fitから、さらにバッテリーの持続時間が伸び、通常運用で2週間、設定次第では3週間持つバッテリーが搭載されているようです。

 また、先代では種類が少なく、正直使い難かったウォッチフェイスは70種類に増加。1.1インチのAMOLEDディスプレイを搭載しています。重量は21gで、シリコン製のバンドが付属しています。

 先代のモデルは、マウントで本体に取り付ける形のバンドになっていましたが、今回のGalaxy Fit2は、シリコンのバンドの中に本体が埋め込まれているように見えます。

Sponsored Link

 Galaxy Fit2の価格は46.76ユーロ(約5900円)で、10月2日に発売されるようです。初代(99ドル、国内正規販売価格1万2830円)よりかなり安いですね。

Wireless Charger Trio

 Samsungは、Qi対応のデバイスを2台同時に充電できるWireless Charger Duoを発売しています。今回は、そのデバイスの進化系で、3台同時にワイヤレス充電できる「Wireless Charger Trio」です。

 

 形状は、2台分のワイヤレス充電器に、Watch用の充電エリアがあるような形になっています。カラーはブラックとホワイト。

Galaxy Tab A7(2020)

 Samsungの廉価版タブレットです。ディスプレイにはFHD+相当の10.4インチ液晶ディスプレイと、Dolby Atomosをサポートする4つのスピーカーを搭載。この辺りは、先日レビューしたGalaxy Tab S6 Liteと同様の使用となっています。SoCにはSnapdragon 662を採用し、7040mAhのバッテリーを搭載します。

Sponsored Link

 カラーはダークグレー、シルバー、ゴールドの3色で発売されるとのこと。LTEに対応し、顔認証にも対応しています。microSDカードもサポートします。

まとめ

 おそらく、Galaxy Fit2やWireless Charger Trioは、先代モデルを国内で販売していたこともあり、国内市場にも投入されると思います。今後の発表に期待したいですね。初代Galaxy Fitの使用感もレビューしていますので、併せてご覧ください。

Galaxyをオンラインで購入する
docomo au 楽天 ETOREN