中国アルカテル、Cyanogen OS搭載の6型ファブレット「Alcatel One Touch Hero2+」を正式発表。 すまほん!!

hero2plus_hero-820x420

 中国メーカーTCLは、MWC2015にあわせ、Alcatel One Touchブランドのスマートフォン「Hero2+」を正式発表しました。

  OSには、Android 4.4.4 KitKatベースのCyanogen社製基本ソフト「Cyanogen OS 11」を採用します。

Whatsawesome-2

 「edge to edge」を謳うディスプレイはかなりベゼルレスに。ディスプレイサイズは6インチで、解像度はFull HD(1080 x 1920)。筐体は幅81.6mm、厚みは7.9mm。

hero2plus_1

 スペックはMediaTek MT6592 オクタコア 2.0GHz、1300万画素カメラ、前面500万画素カメラ、実行用2GBメモリ、内蔵16GBストレージとmicroSDカードスロットを備えます。LTE通信対応。

 海外ストア「ALCATEL ONETOUCH Store powered by Amazon」では、2015年第2四半期より、299ドルで発売される予定です。

こんな記事も読まれています

やったねUnisoc、仲間が増えるよ。TCLが「Alcatel 1SE light」発表

音楽と読書全振り「Hi TOUCH」発表。バックライト付き電子ペーパー搭載

Ubuntu Touch/Lineage OS選択可能スマホ!「F(x) Tec Pro1 X」

サムスン、高性能SoC「Exynos 2100」を正式発表。

Snapdragon 870 搭載!「Motorola Edge S」1月26日発表

Motorola Edge(2021)発表。スナドラ778、144Hz駆動

MediaTek、新規SoC「Dimensity 920」と「Dimensity 810」発表