ソニー、Xperia Z4 Tabletを正式発表。2K液晶・スナドラ810搭載で薄型軽量400g以下、6月以降日本でも発売

17_Xperia_Z4_Tablet_Group_R

 Sony Mobileは、MWC2015にあわせてタブレット端末「Xperia Z4 Tablet」を正式発表しました。

 高輝度を謳う10.1インチ2Kディスプレイ(2560×1600)ディスプレイや、Snapdragon 810 オクタコア64bitプロセッサーを搭載。白色のモデルは前面ベゼルも白色に。

19_Xperia_Z4_Tablet_R

 筐体はZ2 Tablet比で全体的にブラッシュアップされ、より狭いベゼル、薄型軽量なボディを手に入れました。厚みはなんと6.1mm。これは「世界最薄」を謳ったiPad Air 2と同じ厚みです。この薄型ボディで、約17時間の連続動画再生が可能というタフなバッテリー駆動時間。

25_Xperia_Z4_Tablet_R

 さらに重量もiPad Air 2がいずれも400g台であるのに対し、Xperia Z4 Tabletは、Wi-FI版は重量389g。LTE版でも393gと、いずれも400g以下の軽さ。これには驚きです。

24_Xperia_Z4_Tablet_R

 この薄型軽量ボディでIP6/7級の防水防塵。非常に魅力的です。

20_Xperia_Z4_Tablet_R

 スペックは以下の通り。バッテリー容量はZ2 Tabletから据え置きなので、優秀なバッテリー駆動時間はSnapdragon 810とチューニングの賜物でしょうね。

 OS Android 5.0 Lollipop
 SoC 64bit Qualcomm Snapdragon 810 MSM8994 2.0GHz オクタコア
 ディスプレイ 10.1インチ 2K(2550×1600)
 実行用メモリ 3 GB
 ストレージ 16 / 32 GB (microSDカードスロットあり)
 カメラ 背面:810万画素 Exmor RS for mobile
前面:510万画素 Exmor R for mobile
 電池 6000 mAh
寸法 254 x 167 x 6.1 mm, 389g (LTE版 393g)
カラー 白, 黒
その他 防水防塵IP6/8

 フラッグシップタブレットということもあり、DSEE HXやPS4リモートなどにも当然対応しています。

 防水防塵を実現しつつ、イヤホンジャックに加えて、今回はmicroUSB端子がキャップレス防水に対応。剥き出しとなっています。

Xperia_Z4_Tablet_Side

 また、マグネット充電端子も廃止となっているのは気懸かりなところ。卓上ホルダーのような充電に最適なアクセサリーの提案がほしいです。

 6月以降、日本市場を含めた各市場に順次投入されます。日本でもSIMフリー版も出てくれるといいんですけどね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus