京セラ「URBANO V02」発表。上品なデザインを継承、耐衝撃、Android 5.1搭載。

img_01 (5)

 KDDIは、京セラ製のスマートフォンURBANO V02を正式発表しました。auの、中高年層向けのスマートフォンエントリーモデルとして重要な役割を担う端末です。上品なデザインをよく継承しています。

 ソフトウェアがAndroid 5.1 Lollipopであるのも好印象。ただしSoCやメモリは控えめなので、ガッツリ使いこなす人は他のモデルを。

OS Android 5.1 Lollipop
CPU Qualcomm Snapdragon400
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
ディスプレイ 5インチHD
カメラ 1300万画素
インカメラ 500万画素
バッテリー 2200mAh
寸法 146×72×8.2mm, g
 
その他 防水防塵耐衝撃 FeliCa/NFC、ワンセグ, 赤外線, VoLTE

 4G LTEは受信最大150Mbps、WiMAX 2+は受信最大110Mbbps。

 発売日は7月上旬予定となります。

2015年夏モデル最新情報

この記事にコメントする

comments powered by Disqus