HTC VIVE Pro、4月6日発売。 すまほん!!

 HTCは、グローバル市場でVRヘッドセットの上位モデル「VIVE Pro」を2018年4月5日に発売すると発表しました。価格は799ドル。現行のVIVEは100ドル値下げした499ドルへと価格改定します。

htc-vive-pro-hmd

 これに合わせて、HTC Nipponは、「VIVE Pro HMD アップグレードキット」を2018年4月6日に日本国内市場で発売すると発表。価格は税別9万4000円。

 VIVE Proは90fps対応、解像度2880×1600ドットの有機EL、ハイレゾオーディオ対応などを実現した上位モデル。通常モデルより装着感も向上しています。

desktop-mian-min

 VIVE Proはコントローラー、ベースステーション、ワイヤレスアダプターは付属しない点は注意が必要。現行VIVEのそれとは互換性があるため、既に現行VIVEを利用している人は、VIVE Proを買えば、今使っている付属品をもってVIVE Proを利用可能。

ディスプレイ AMOLED(有機EL)
解像度 デュアルAMOLED 3.5インチ(対角)
2880×1600(片目あたり1440×1600)
fps 90 Hz
視野角 110 度
 入力 内蔵マイク
接続 USB-C 3.0、DP 1.2、Bluetooth
センサー SteamVRトラッキング、Gセンサー、ジャイロスコープ、近接センサー、IPDセンサー

 コントローラー・ベースステーション同梱の現行VIVEは、税別6万4250円に値下げとなります。

 VIVEトラッカー(2018)は3月23日に発売。価格は1万1574円。

こんな記事も読まれています

HTC、新型「Vive Tracker 3.0」と口元表情追跡「Facial Tracker」発表

HTC、スマホと接続する軽量AR/VRヘッドセットの台頭を予測

噂:HTCの新スマホ「Desire 20 Pro」は非ハイエンド。実機画像も

10月1日発表!ソニーの新機軸ウェアラブル新世代「wena 3」に期待

「5G対応ブラックベリー」をアジア市場投入!

噂:iPhone 2020はデザイン大刷新、iPhone 4の金属フレームに回帰。