SIMフリー機でも有事の備え、LINEが災害や武力攻撃を通知

 LINE株式会社は、コミュニケーションアプリLINEにおいて、緊急時の避難情報や国民保護情報の表示に対応、通知する機能に対応したと発表しました。JアラートやLアラートに基づく政府の緊急情報を配信します。

kokuminhogo-line

(『緊急 航空攻撃が発生しました』『避難 日向市に避難勧告情報あり』)

 ニュースタブトップやLINE公式アカウントにて表示、通知も行うとしています。

 これまでLINE上では、あくまで首相官邸アカウントがこれらの情報の速報配信に対応するなどしていました。

 ドコモ、au、SoftBankといった国内携帯大手3社も国民保護情報をエリアメール・緊急速報メールによって配信していますが、中には非対応のSIMフリー機もあります。こうしたSIMフリー機でもLINEを入れているだけで災害や有事に関する情報を通知で受け取れ、そのままLINE上から詳しい情報を入手できるというわけです。

 SIMフリー機で緊急情報は欲しいけれどLINEは入れたくない、という場合、Yahoo!防災速報アプリがJアラートの通知を受信できるとして消防庁が推奨しています。