「クレジットカードサイズのスマホ」Palm Phoneに新色ゴールドが登場!Qi対応バッテリーケースも すまほん!!

 TCLの国内正規代理店でもある株式会社FOXは、クレジットカードサイズのSIMフリースマートフォン「Palm Phone」の新色として、ゴールドカラーを追加すると発表しました。予約受付開始は12月6日15時、発売日は12月13日。価格は税別4万1482円。

 Palm初のAndroid OSを搭載。重量はわずか62.5gながらも、4G LTE通信に対応し、筐体はIP68準拠の防水防塵。

 Google Assistantや画面がオフの時に電話やメッセージなどのアプリ通知を非表示設定できる「Life Mode」を搭載。デジタル・ウェルビーイング(デジタルデトックス)に主眼の置かれた製品となっています。

 スペックは以下の通り。

Sponsored Links
OS Android 8.1 Oreo
CPU  Snapdragon 435
メモリ  3 GB
ストレージ  32 GB
 ディスプレイ 3.3型 HD 液晶
背面カメラ  12MP
前面カメラ  8MP
 バッテリー 800mAh 
寸法 97 x 50 x 7.4mm
重量 62.5g
その他   IP68
2G GSM 850/900/1800/1900
3G UMTS B1/2/5/8
4G FDD B1/3/7/8/20

 また、Palm Phone用アクセサリーとして、容量900mAhバッテリーを内蔵したケース「mophie – juice pack for Palm Phone」が登場。

 電池駆動時間を延長でき、しかもQi対応のため。ワイヤレスチャージャーに乗せれば充電可能。パススルー充電にも対応しており、ワイヤレス・USB Type-Cいずれの充電でも、まずPalm Phone本体への充電が行われ、その後にバッテリーケースの充電が行われるとのこと。こちらは価格は税別7200円、発売は2020年年1月中旬以降。