S-Pen対応4K OLED搭載、Galaxyブランド初ChromeBook爆誕! すまほん!!

 Samsungは、Galaxy ChromeBookを発表しました。Galaxyブランドでは過去にGalaxy Bookを販売していますが、Chrome OSを搭載したChromeBookをGalaxyブランドで販売するのはこれが初めてです。

 このGalaxy ChromeBookは、SamsungのChromeBook史上最薄かつ最高のスペックで、シンプルで高速なChrome OSを最大限に活用できる仕様となっています。IntelのPC制作におけるパートナープログラムProject AthenaとSamsungの共同で設計されており、バッテリーや操作性などのProject Athenaの厳しい試験にも合格しています。

 Galaxy ChromeBookはChromeBookとして初の4K AMOLEDディスプレイを搭載し、内蔵ペンを搭載。

 さらに第10世代Intel Core i5を搭載し、Wi-Fi 6にも対応。ベゼルはわずか3.9mmで、360°回転するヒンジを備えているのにも関わらず、9.9mmという薄さで、持ち運びしやすくなっています。

 さらに、Click-to-Call、Massagingというアプリを使用することで、Galaxyスマートフォンのすべての機能をこのGalaxy ChromeBook上で使用することができます。スマートフォンから簡単にネットワーク共有を受けられるインスタントテザリングや、わずか6秒の高速起動など、作業を効率化するための備えがされています。

 端子はUSB Type-Cポートが2つ、3.5mmヘッドホンジャック、UFS/microSDカードスロットが搭載されており、指紋認証も搭載。キーボードにはバックライトがついており、暗いところでも心配する必要はありません。

 Samsungの上級副社長Alanna Cotton氏は、「デスク上ですべてを行うという考えは過去のものですシームレスでプレミアムなユーザー体験を提供することで、Galaxy Chromebookはストリーミング、創作活動、ワープロなどを簡単に切り替えることができます。」と述べ、Galaxy ChromeBookに自信を見せています。

 スペックは以下の通り。

OS Chrome OS
CPU Intel 10th Gen Core i5
メモリ 〜16GB (LPDDR3)
容量 〜1TB SSD
画面 13.3型 (3840×2160)、有機EL、タッチパネル
本体側カメラ 100万画素
キーボード側カメラ 800万画素
電池 6390mAh
寸法 30.2×20.3 × 0.9mm, 1038g
その他 Wi-Fi 6 (Gig+), 802.11 ax 2×2
Stereo Speakers (2W x 2)
本体収納式ペン
指紋認証センサー
USB-C (2) | 3.5pi HP/Mic | UFS/MicroSD Combo

 カラーはフェイスタレッドとマーキュリーグレーの2色展開で、2020年第一四半期に発売。価格は999.99ドル(10万8000円)から。

こんな記事も読まれています

フォースと共にあらんことを!Galaxy Note10+スターウォーズコラボモデルが爆誕

Motorola Razr 2019実機の外観が判明。

国内版Galaxy S10シリーズに大型アップデート!カメラ機能が向上

Androidの動く2画面スマホ「Surface Duo」正式発表!マイクロソフトが事実上のスマホ再参入